松山英樹を襲うコロナ禍の余波 気になるスポンサーの動向

公開日: 更新日:

【ロケット・モーゲージ・クラシック】第2日

 新型コロナウイルスの感染拡大により中断していた米ツアーゴルフは先月再開。松山英樹(28)は2週前の「RBCヘリテージ」で予選落ちし、今週は再開後2試合目の参戦となる。

 2日目は、首位に6打差の87位タイからスタートし、6バーディー、2ボギーの68でホールアウト。通算5アンダー、55位タイで決勝ラウンドへ進んだ。

 2019―20年シーズンはコロナ禍により、ここまで9試合が中止。開催26試合のうち、12試合に出場の松山は賞金ランクは11位(272万9322ドル=約2億9200万円)につけている。今季まだ10試合も残っている。獲得賞金を積み上げることは可能だが、一方で気になるのは契約スポンサーの動向だろう。

 松山は所属のLEXUS(レクサス=トヨタ自動車の高級車ブランド)を筆頭に、10社以上とスポンサーやアドバイザリー契約を結んでいる。それだけで年間収入は7億円とも8億円ともいわれている。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

  2. 2
    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

  3. 3
    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

  4. 4
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  5. 5
    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

もっと見る

  1. 6
    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

  2. 7
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  3. 8
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 9
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  5. 10
    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮