G岡本とカープ誠也…悩める4番が球宴で交わした会話の中身

公開日: 更新日:

 12日に行われたオールスター第1戦。試合前、巨人岡本和真(23)と広島鈴木誠也(24)の「4番」同士が野球談議に花を咲かせた。

 岡本は今季は打撃不振が続き、6日に連続スタメン出場が219試合でストップ。スランプ脱却へ、球宴では鈴木からの金言を熱望していた。「和真とは去年頃から話すようになった」という鈴木に、会話の中身について聞くと、こう言った。

「和真とは全然タイプが違うけど、バッティングはいろんな人の話を聞くことが大切だと思っているので、聞かれたらもちろん教えるし、こちらから聞くようにもしています。僕の場合、シーズン中は自分の感覚を優先することが多いけど、引き出しの1つとして身につけておきたいので」

 助言を求められた側の鈴木も何かを吸収しようという貪欲さを見せる。

「(いい打者は)みんな言っていることが一緒。(和真も)やっぱり同じ事をやっているんだとか、同じ事で悩んだり考えたりしているんだと思った。その再確認ができるだけでも貴重です」

 首位を快走する巨人で苦しむ4番、11連敗中の広島で責任を感じる4番。会話を後半戦の糧にできるか。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速