下心丸出し? アン・シネに群がるゴルフファンの頭の中

公開日: 更新日:

 今週は1カ月ぶりに日本ツアーに登場したアン・シネ(26)にマスコミもギャラリーもわんさか押し寄せている。

 すごいプレーを一目見たいというよりも、韓国のセクシー女王の容姿に関心が集まっているのは間違いない。

 今季はこれまで2試合に出場してサロンパス杯41位、ほけんの窓口レディース予選落ち。3戦目の本大会は予選こそ通過したが、トップとは6打差16位タイと優勝争いには絡んでいない。

 日本ツアー初お目見えのサロンパス杯で同組だった青山加織プロ(31)が、「彼女のファンでしょうけど、みんな(アン・シネの)お尻やおっぱいを見てたと思う」と指摘したが、まさにその通りなのだ。

 ひざ上30センチのミニスカートや豊胸疑惑のあるバスト目当てに、鼻の下を伸ばしたギャラリーが会場をぞろぞろ歩いている。ゴルフファンで作家の神崎京介氏が、「特段美人でもなければ、キュートでもない。どこがいいのかまったくわからない」とこう言う。

「元来、オトコはスケベだからしょうがないにしても、マスコミにあおられてエロいアン・シネを見に行くギャラリーのレベルの低さには驚かされる。これが世の中が浮かれていたバブル期ならまだしも、バブルがはじけた後はもっと本質を見極める目が高くなっているはずなのに、今のゴルフファンには本当にあきれる。マスコミがアン・シネにスポットを当てることもおかしい。お色気でテレビ視聴率を稼ごうという魂胆が見え隠れする」

 英国で生まれたゴルフは、米国に渡って悪くなり、日本で最悪になったといわれる。こうなるとゴルフ観戦ではなく“見せ物小屋”巡りだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  2. 2
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  3. 3
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  4. 4
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  5. 5
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  2. 7
    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?

    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?

  3. 8
    女子バレー元日本代表・栗原恵“BIGカップル”昼下がりの目撃談…長身女性“独特の悩み”とは

    女子バレー元日本代表・栗原恵“BIGカップル”昼下がりの目撃談…長身女性“独特の悩み”とは

  4. 9
    マイナ保険証はトラブル続きなのに…河野デジタル相は紙廃止「問題なし」一点張りの厚顔不遜

    マイナ保険証はトラブル続きなのに…河野デジタル相は紙廃止「問題なし」一点張りの厚顔不遜

  5. 10
    巨人・岡本和真「急失速の真犯人」…19打席ぶり安打もトンネル脱出の気配いまだ見えず

    巨人・岡本和真「急失速の真犯人」…19打席ぶり安打もトンネル脱出の気配いまだ見えず