松崎菊也
著者のコラム一覧
松崎菊也戯作者

53年3月9日、大分県別府市生まれ。日大芸術学部放送学科卒業後は宇野重吉らが率いる「劇団民藝」に所属。その後はコントグループ「キモサベ社中」「キャラバン」を経て、88年にコントグループ「ニュースペーパー」を結成。リーダー兼脚本家として活躍した。98、99年にはTBSラジオ「松崎菊也のいかがなものか!」でパーソナリティーを務めた。現在も風刺エッセイや一人芝居を中心に活躍中。

トラのアニキよ、アンタが目立ってどうすんだ?

公開日: 更新日:

 いつからか、プロ野球中継は負けようが勝とうがベンチの監督の表情を大写しにするようになった。したり顔の原、不愉快をまんま顔に出して当たり散らす星野。

 新聞の見出しも「原巨人」「星野楽天」。おいおいチームは誰のもんじゃい? 実力ではなく、メディアへの露出度が(自称)名将もどきを生む。

 勝つためにチームを厳しく律するが、ベンチでは決して悪目立ちせず、選手を前面に出すように振る舞うべし。現役時代にゃ派手なバック宙でホームインしてみせた秋山幸二。監督になったらなるべく目立たないように振る舞った。あくまで野球は選手がやるもの。健全な傾向だ。

 中畑清が阪神タイガースのキャンプを訪れて、金本新監督に「監督が目立つようじゃダメだぞ」と言った。金本は引退試合、試合後の挨拶で、礼を尽くしてベンチ前に整列して待っていてくれた相手チームの中畑監督に向かって「ベイスターズは、監督が目立ちすぎるのはどうかと思います」。

 ウケを狙ったのだろう。中畑はそれに大きくうなずき、神妙に聞いていた。その中畑が金本へ「監督は目立つな。言い返してやったよ、あっはっは!」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

    山口智充「温泉ロケでタオル入浴ヤメロ!」発言でNHK「あさイチ」が慌てた“局部露出”論争

  2. 2
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  3. 3
    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

    テレ朝・玉川徹氏謝罪の裏にあったW杯コスタリカ戦「放送枠」を巡る熾烈な争い

  4. 4
    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

    鈴木福が芦田愛菜と同じ名門大に進学報道 「マルモリ」から12年で“神童の相方”とコンビ復活?

  5. 5
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  1. 6
    今オフも早期引退に追い込まれるプロ野球選手続出で…選手会の言い分は?

    今オフも早期引退に追い込まれるプロ野球選手続出で…選手会の言い分は?

  2. 7
    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

  3. 8
    デビュー30周年の瀬戸朝香に「工藤静香化」の懸念 出過ぎるジャニーズ妻は嫌われる?

    デビュー30周年の瀬戸朝香に「工藤静香化」の懸念 出過ぎるジャニーズ妻は嫌われる?

  4. 9
    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

  5. 10
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂