児玉光雄著「岡田彰布 眠れる力を引き出す言葉」を3人にプレゼント

公開日: 更新日:

 時に面白おかしく取り上げられる言動とは裏腹に、実は「科学的」だという岡田流思考を、10万部突破のベストセラー「大谷翔平」シリーズ著者で、スポーツ心理学の第一人者が徹底分析した本が刊行された。岡田彰布 眠れる力を引き出す言葉」(児玉光雄著=清談社Publico 1400円+税)。昨季の岡田監督はシーズン前から「アレ」というミッションを高々と掲げて「優勝への渇望」をすべての選手に繰り返し訴えかけたことが彼らの潜在能力を発揮させ、見事、阪神を日本一へと導いた。岡田監督の言葉から企業や各世界のリーダーは学ぶべき点が多い。

 この本を抽選で3人にプレゼントします。ハガキに住所、氏名、年齢、職業、この日のスポーツページで面白かったと思う記事を1つ明記し、〒104-8007 日刊ゲンダイ スポーツ部「岡田彰布 眠れる力を引き出す言葉」プレゼント係まで応募ください。4月30日の消印まで有効。当選者発表は発送をもって代えさせていただきます。

 表示下の[応募する]ボタンからもご応募ください。こちらから応募する場合は「コメント」欄にスポーツ記事の中で面白かったと思う記事を1つ明記して下さい。

最新のプレゼント記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

  2. 2
    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

    TM NETWORKデビュー40周年ツアーが千秋楽 生きる伝説3人でも直面する「老い」の現実

  5. 5
    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

    秋篠宮家が迫られる“悠仁さま広報戦略”の一手…急成長の宮内庁インスタと愛子さま人気で注目

  1. 6
    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

  2. 7
    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

    ダルビッシュの根底にある不屈の反骨精神 “強いチームで勝ちたい大谷”との決定的な違い

  3. 8
    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

    自民“裏金”衆院議員44人の「新選挙区」はココだ! 政倫審拒否した全員を落選させるしかない【表付き】

  4. 9
    石原裕次郎(8)一度だけサインをねだると…「飲み屋のツケをだいぶ貯めたんだな?」と

    石原裕次郎(8)一度だけサインをねだると…「飲み屋のツケをだいぶ貯めたんだな?」と会員限定記事

  5. 10
    じもとHD→国有化、農林中金→1兆円増資…金融機関も国債運用で“大ヤケド”の惨状

    じもとHD→国有化、農林中金→1兆円増資…金融機関も国債運用で“大ヤケド”の惨状