もっと知ろうよ船橋ケイバ「ノブワイルドが後世につなげたいエルコンドルパサ ーの血脈」

公開日: 更新日:

19年、20年の習志野きらっとスプリントを制覇

 今開催の船橋ケイバは変則日程。いつもの月曜から金曜のパターンではなく、17日(土)にスタートし、21日(水)までの日程。開催のメインは最終日に行われるSⅠ習志野きらっとスプリントで、ここで今年のスーパースプリントシリーズのチャンピオンが決まる。

 この習志野きらっとスプリントは2011年に創設された新しい重賞。当時はSⅢだった。

 18年にはSⅡとなり、昨年からはSⅠに。斤量も定量戦となり、まさに頂点を決めるにふさわしいレースとなっている。

 創設から3連覇したのが笠松の快速牝馬ラブミーチャン。それ以来となる連覇を達成したのが19、20年の勝ち馬ノブワイルドだ。

 ロックバンド「TUBE」のボーカル、前田亘輝氏がオーナーであったことでも知られるが、2歳時にはJRAに在籍。故障による休養もあって3歳時には浦和へ。しかし、花が開くには時間がかかった。

 初の重賞制覇は18年。6歳9月のテレ玉杯オーバルスプリントで、2勝目が19年の習志野きらっとスプリント。そして同年のテレ玉杯オーバルスプリント、20年の習志野きらっとスプリントをともに連覇していることから、この2競走は舞台適性が高かったのだろう。

 そのノブワイルドにとって、ラストランとなったのもこの船橋千メートル。今年1月の船橋記念だ。

 ところが、直線で故障して競走中止。左前球節完全脱臼と診断されたものの、一命は取り留めた。その後、種牡馬入りが発表されている。

 ノブワイルドの父はヴァーミリアン、その父はエルコンドルパサー。

 エルコンドルパサーは2000年に種牡馬となったが、02年に7歳の若さで死亡。わずか3世代しか残すことができず、GⅠウイナーはヴァーミリアンの他にソングオブウインド、アロンダイトのみである。

 このうち、アロンダイトは引退後は乗馬に。ソングオブウインドは種牡馬となったが、大物は輩出していない。

 ヴァーミリアンはこのノブワイルドの他に、今年になってからオープン特別を連勝し、大井の東京スプリントを制したリュウノユキナが。どちらも6歳で重賞タイトルに手が届いた遅咲きだ。

 すでにヴァーミリアンは17年に種牡馬を引退しており、エルコンドルパサーの血を引く種牡馬は貴重となってきた。

 ちなみに、エルコンドルパサーを母の父に持つ馬にはクリソライトがいるが、こちらは韓国に輸出されている。

 貴重な血を受け継ぎ、習志野きらっとスプリント連覇で名を残したノブワイルドには、ぜひとも種牡馬としても成功してほしいものだ。

■外部リンク 船橋ケイバ 公式サイト

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

    再始動の槙原敬之は2度目逮捕時の“激太り&無精ひげ”からサッパリ 「クスリ断ち回復の証し」と元マトリ

  2. 2
    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

    自民党総裁選を「野田聖子票」が撹乱 論戦で他候補をグサリ、安倍・麻生・岸田連合はビクビク

  3. 3
    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

    巨人は足踏み、阪神首位キープのナゼ…「セ捕手初のMVP」中尾孝義氏に聞いた

  4. 4
    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

    自民党総裁選は1回目投票から「1位・岸田」の票読みまで飛び交い…河野陣営“甘すぎる皮算用”

  5. 5
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

もっと見る

  1. 6
    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

    「新しい地図」は“東方神起パターン”で地上波復活へ Eテレ登場で大賑わい!

  2. 7
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  3. 8
    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

    元祖“陰キャ”アイドル中川翔子が魅せた「36歳純白ビキニ」の底力 動画再生800万回突破!

  4. 9
    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

    眞子さま渡米直前に…小室さんの履歴書「虚偽記載」疑惑、就職にそれでも影響がないワケ

  5. 10
    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき

    森友問題「再調査しない」と断言する総裁候補3人は、赤木雅子さんの奮闘ぶりを知るべき