婚約中の露出変態カップル「ハメ撮りプレー動画」の価値 約2年で9500万円荒稼ぎできたワケ

公開日: 更新日:

 同居するフィアンセとの「ハメ撮り露出プレー」を海外の有料サイトに投稿し、「定額制」で荒稼ぎしていた。

 自らの性行為を撮影した無修正のエロ動画を交流サイト(SNS)に投稿したとして、いずれも福岡市中央区の無職、板橋尚皇実(32)と自営業の桐伸年(29)両容疑者が14日までに、わいせつ電磁的記録陳列の疑いで警視庁保安課に逮捕された。

 2人は2021年11月、X(旧ツイッター)に「無修正動画3000点以上♥」と書き込み、ダイジェスト版を投稿。1カ月約2200円のサブスクリプション契約(定額利用)で料金を設定し、動画を閲覧できる海外サイト「OnlyFans」に誘導した。3000点を超える無修正の動画や写真を投稿し、2年あまりで約9500万円を稼いでいた。稼いだ金は借金の返済や生活費に充てていたという。

 調べに対し、「犯罪と分かっていたが、お金を稼ぎたいと思い、投稿を続けてしまった。こんなに多くの人がやっているのに私たちが捕まることはないと思った」と供述しているという。


 それにしても、恋人同士がただハメ撮りしているだけのプライベートな動画が、なぜこれほど人気だったのか。

最新の政治・社会記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  2. 2
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  3. 3
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  4. 4
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  5. 5
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  2. 7
    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?

    悠仁さまが10年以上かけた秀作「トンボの論文」で東大入試に挑むのがナゼ不公平と言われるのか?

  3. 8
    女子バレー元日本代表・栗原恵“BIGカップル”昼下がりの目撃談…長身女性“独特の悩み”とは

    女子バレー元日本代表・栗原恵“BIGカップル”昼下がりの目撃談…長身女性“独特の悩み”とは

  4. 9
    マイナ保険証はトラブル続きなのに…河野デジタル相は紙廃止「問題なし」一点張りの厚顔不遜

    マイナ保険証はトラブル続きなのに…河野デジタル相は紙廃止「問題なし」一点張りの厚顔不遜

  5. 10
    巨人・岡本和真「急失速の真犯人」…19打席ぶり安打もトンネル脱出の気配いまだ見えず

    巨人・岡本和真「急失速の真犯人」…19打席ぶり安打もトンネル脱出の気配いまだ見えず