弘道会傘下・現役ヤクザがスーパーで購入した肉を…経営するしゃぶしゃぶ店で偽装提供のセコイ手口

公開日: 更新日:

 6代目山口組の司忍組長、高山清司若頭の出身母体で中核組織、弘道会(名古屋市)傘下の組幹部が、スーパーで購入した肉を「鹿児島県産黒豚」や「黒毛和牛」と偽って、経営するしゃぶしゃぶ店で客に提供していた。

 不正競争防止法違反の疑いで1月29日、愛知県警捜査4課に逮捕されたのは、山口組系組幹部の鈴木浩且(46)、同組員の高山和也(42)、店の従業員の有明輝幸(36)ら3容疑者。

 3人は昨年9月、愛知県豊田市にオープンさせた「美食家しゃぶしゃぶとん吉」で、実際には取り扱っていないのに店のHPや店舗紹介サイト、店内のメニュー表に「こだわりの鹿児島県産黒豚」「黒毛和牛」「鹿児島から直接仕入れをしているので、新鮮で上質な豚肉を召し上がっていただけます」と虚偽表示した疑い。

 翌10月、県警に「メニューと違うものを提供している」という情報が寄せられたため、入手した肉を民間機関に依頼して調べたところ、「交雑種」と判明。店内からスーパーで購入した肉をパックする白のトレーが見つかった。店では組幹部の鈴木容疑者と店の従業員有明容疑者が仕入れと厨房を受け持ち、組員の高山容疑者が接客を担当。幹部や組員も頻繁に出入りし、売り上げは上納金の一部になっていたとみられる。

最新の政治・社会記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

    「アンチヒーロー」近藤華にブレークの予感…長谷川博己と互角の「泣きの演技」は両親譲りの“才能”か

  2. 2
    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

    山本由伸が負傷離脱 原因はドジャースの管理体制にあらず…登板前日に見せていた“前兆”

  3. 3
    阪神岡田監督の去就を左右する親会社、後継者事情、健康問題、糟糠の妻・陽子夫人

    阪神岡田監督の去就を左右する親会社、後継者事情、健康問題、糟糠の妻・陽子夫人

  4. 4
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  5. 5
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  1. 6
    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

    「アンチヒーロー」木村佳乃&大島優子キャスティングで見えた日本のドラマの限界…最終回は視聴率アップ

  2. 7
    渡部建はキスなし即ベッド“超自己中SEX” 元カノ女優が激白

    渡部建はキスなし即ベッド“超自己中SEX” 元カノ女優が激白

  3. 8
    朝ドラ「ばけばけ」小泉八雲は《村雨辰剛で決まり!》でファン一致 ヒロインは今度こそ小芝風花で違和感なし?

    朝ドラ「ばけばけ」小泉八雲は《村雨辰剛で決まり!》でファン一致 ヒロインは今度こそ小芝風花で違和感なし?

  4. 9
    86歳日枝久氏が居座り続けるフジテレビの未来…視聴率は低迷し営業利益は約30%減

    86歳日枝久氏が居座り続けるフジテレビの未来…視聴率は低迷し営業利益は約30%減

  5. 10
    三田寛子ついに堪忍袋の緒が切れた中村芝翫“4度目不倫”に「故・中村勘三郎さん超え」の声も

    三田寛子ついに堪忍袋の緒が切れた中村芝翫“4度目不倫”に「故・中村勘三郎さん超え」の声も