私人逮捕系恐喝YouTuberに逮捕令状 正義のヒーロー気取って盗撮の一部始終を撮影→慰謝料請求

公開日: 更新日:

 私人逮捕系ユーチューバーの2人はこの日もまんまと“盗撮犯”を取り押さえ、いつものようにドヤ顔で交番に連れて行った。

 ところが逆に、警察官から逮捕令状を突き付けられたというから、マヌケとしか言いようがない。

 女性のスカート内を盗撮した男性から慰謝料名目で金を脅し取ろうとしたとして、自称「私人逮捕」系ユーチューバーの佐藤正明(34)と撮影役の高井敬土(33)両容疑者が16日、恐喝容疑で神奈川県警戸部署に逮捕された。

 2人は2023年8月15日、JR横浜駅近くで女性の下着を盗撮した疑いで「私人逮捕」した会社員男性(23)に対し、「盗撮やっているのを見た。警察に行くこともできるけど、それは嫌でしょう。慰謝料いくら出せるの?」と詰め寄り、さらに「手をつかまれて痛めた。慰謝料を払え。金がなければATMで下ろせるだろう」と脅した。

 金銭を要求され、不審に思った男性が戸部署に相談して事件が発覚。調べに対し、佐藤容疑者は「自分たちから脅すような言い方でお金の話をすることは絶対にあり得ない」と供述し、高井容疑者は「身に覚えがない」といずれも容疑を否認している。男性は盗撮行為自体は認めたが、被害女性を特定できなかったため、立件は見送られた。

最新の政治・社会記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

  2. 2
    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  5. 5
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

  3. 8
    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

  4. 9
    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

  5. 10
    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至

    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至