痴漢行為2年で50回!飲食店の雇われ店長が「通勤客」を装い、繰り返した“物色お触り”の手口

公開日: 更新日:

 飲食フランチャイズ店の雇われ店長が、ワイシャツとスラックス姿で満員電車に乗り込み、通勤客のサラリーマンを装って痴漢行為を繰り返していた。

 東京都内を走行中の京成電鉄京成線の電車内で、10代の女子高生にわいせつな行為をしたとして埼玉県八潮市の飲食店従業員、峯岸和広容疑者(49)が8日、不同意性交等の疑いで警視庁本所署に逮捕された。

 昨年9月21日午前7時半ごろ、峯岸容疑者は電車で通学中の女子高生の背後から体を密着させ、スカート内に手を突っ込み、下半身を触るなどの性的暴行を加えた。女子高生は恐怖のあまり声も上げられず、抵抗もできず、されるがままの状態でいたところ、そばにいた乗客の男性が不審な行動に気づき、その場で峯岸容疑者の腕をつかんで次の駅でホームに引きずり降ろした。身柄を駅員に引き渡そうとした瞬間、峯岸容疑者は男性客の手を振り払い、ホームから走って逃げた。その後、捜査員が防犯カメラの映像などから峯岸の行方を追い、特定した。

 調べに対し、「仕事のストレス解消と性欲の発散のためだった。約2年前から50件ほど痴漢をした」と供述しているという。今回、逮捕容疑が不同意性交等となったのは、単に女子高生の下半身を触っただけではなく、性的暴行に準ずる行為があったから。

最新の政治・社会記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

  2. 2
    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  5. 5
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

  3. 8
    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

  4. 9
    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

  5. 10
    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至

    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至