飲食物にメタノール盛った? 製薬会社エリート研究員を“妻殺し”で逮捕に踏み切った決め手

公開日: 更新日:

 同期入社で職場結婚したエリート社員夫婦に何があったのか──。

 有毒のメタノールを妻に摂取させ、殺害したとして東京都大田区の製薬大手「第一三共」研究員の吉田佳右容疑者(40)が16日、警視庁捜査1課に逮捕された。

 吉田容疑者は北海道大大学院卒で妻の容子さん(死亡当時40)は京都大大学院卒。2人は2007年に第一三共に入社した同期で、3年後の10年に結婚した。翌11年、容子さんは別の会社に移り、事件当時は長男と3人暮らしだったが、数年前から夫婦仲が悪くなり、普段から別々に食事をするなど家庭内別居状態が続いていた。

 容子さんの死亡が確認されたのは、今年1月16日午前のこと。死因は急性メタノール中毒で、搬送先の病院から警察に通報があった。死亡する2日前、在宅勤務を終えた容子さんは息子と2人で夕食を取り、吉田容疑者は2人が食事を終えた午後9時以降に帰宅。翌15日の朝、容子さんの体調が悪化した。容子さんは嘔吐を繰り返し、ろれつが回らなくなり、ベッドから転げ落ちるなど暴れ回り、服を脱ぎながら冷たい風呂に漬かるなど、奇行がみられた。16日朝、吉田容疑者は寝室のベッド脇の床の上でぐったりしている妻を見つけ、「妻の意識がない」と119番した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

  2. 2
    篠原涼子の紅白出場にチラつく“組織”の影…歌手活動から遠ざかっていたのにナゼ?

    篠原涼子の紅白出場にチラつく“組織”の影…歌手活動から遠ざかっていたのにナゼ?

  3. 3
    キンプリ平野紫耀の“穴”を埋めるのは…Snow Man目黒蓮はジャニーズ帝国の崩壊を止められるか

    キンプリ平野紫耀の“穴”を埋めるのは…Snow Man目黒蓮はジャニーズ帝国の崩壊を止められるか

  4. 4
    スペインがコスタリカを7-0のフルボッコ! 一方的展開に両国で話題になる「1561」のナゾ

    スペインがコスタリカを7-0のフルボッコ! 一方的展開に両国で話題になる「1561」のナゾ

  5. 5
    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

  1. 6
    巨人ドラ1・浅野翔吾に即戦力の期待高まるが…“余裕ゼロ・育成下手”指揮官の下では「来期二軍塩漬け」か

    巨人ドラ1・浅野翔吾に即戦力の期待高まるが…“余裕ゼロ・育成下手”指揮官の下では「来期二軍塩漬け」か

  2. 7
    コスタリカはスペインに大惨敗でも侮れず 日本戦は5バック予想、こじ開けるのは至難のワザ

    コスタリカはスペインに大惨敗でも侮れず 日本戦は5バック予想、こじ開けるのは至難のワザ

  3. 8
    安倍元首相国葬「弔問外交」の成果はたった1件! 岸田首相“おこだわり”無駄に終わっただけ

    安倍元首相国葬「弔問外交」の成果はたった1件! 岸田首相“おこだわり”無駄に終わっただけ

  4. 9
    松本剛明新総務相もう「カネと爆睡」で批判の嵐! 緊急登板で“政権短命”のジンクス繰り返すのか

    松本剛明新総務相もう「カネと爆睡」で批判の嵐! 緊急登板で“政権短命”のジンクス繰り返すのか

  5. 10
    FA宣言の日ハム近藤をめぐりパ5球団熾烈争奪戦! 札束積んでも欲しい「選球眼」と「守備力」

    FA宣言の日ハム近藤をめぐりパ5球団熾烈争奪戦! 札束積んでも欲しい「選球眼」と「守備力」