「JKセーラー服乱交パーティー」に参加したエリート医師ピッカピカの経歴

公開日: 更新日:

 すでに逮捕された中学教諭、公認会計士、会社役員だけでなく、僧侶やエリート医師まで「セーラー服乱交パーティー」に参加していた。

 当時17歳だった女子高生を部屋から出られない状況にし、みだらな行為をしたとして、東京都杉並区の医師、岩立竜容疑者(34)が9日、児童買春、児童福祉法違反(有害支配)、児童ポルノ製造の疑いで神奈川県警少年捜査課と磯子署に逮捕された。

 岩立容疑者は2020年4月8日、主催者の高橋亮太容疑者(31=同容疑で6月16日に逮捕)に現金2万5000円を渡し、乱交パーティーに参加。東京都千代田区の高級ホテルの一室で男7人と一緒に女子高生1人を取り囲み、逃げられないようにした。

 男らは女子高生の体を集団でもてあそび、その様子をスマホで撮影していた。

 パーティーに参加した7人のうち、岩立容疑者ら3人が逮捕され、栃木県足利市の37歳の僧侶ら4人は書類送検された。

 調べに対し、岩立容疑者は「18歳未満と知っていたらパーティーに参加していない」と容疑を否認しているというが、主催者はSNSに「JK」「複数」と書き込み、女子高生との乱交をにおわせていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

    これが安倍氏国葬の内幕…会場では水しか飲めず、官僚は寝落ち、超グダグダ進行に怒号まで

  2. 2
    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

    朝倉未来「Breaking Down」で人気のラッパーが逮捕 “警棒”での男性暴行に「やっぱり」の声

  3. 3
    人気YouTuberでも解散、活動休止に…「芸能人参入で競争激化」だけが理由ではない?

    人気YouTuberでも解散、活動休止に…「芸能人参入で競争激化」だけが理由ではない?

  4. 4
    巨人・坂本は“和解済み女性醜聞”でお咎めなし…香川照之は筋を通したことになる

    巨人・坂本は“和解済み女性醜聞”でお咎めなし…香川照之は筋を通したことになる

  5. 5
    日刊ゲンダイ記者が見た「国葬」の裏側…本を読んだり、スマホをいじったり、体操する職員も

    日刊ゲンダイ記者が見た「国葬」の裏側…本を読んだり、スマホをいじったり、体操する職員も

  1. 6
    “花束ポイ”ごぼうの党・奥野卓志党首の言い分「RIZINとメイウェザーへの無言の抗議です」

    “花束ポイ”ごぼうの党・奥野卓志党首の言い分「RIZINとメイウェザーへの無言の抗議です」

  2. 7
    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

  3. 8
    ジャッジ“四球禍”で本塁打記録61本&打撃三冠に暗雲…大谷のMVPに土壇場で追い風

    ジャッジ“四球禍”で本塁打記録61本&打撃三冠に暗雲…大谷のMVPに土壇場で追い風

  4. 9
    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声

    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声

  5. 10
    阪神監督人事の暗闘…15年ぶり岡田再登板は「阪急主導」、球団の「平田昇格案」は潰された

    阪神監督人事の暗闘…15年ぶり岡田再登板は「阪急主導」、球団の「平田昇格案」は潰された