トー横ボランティア団体代表が16歳淫行で逮捕 「悪い大人から子どもを救う」と熱弁の笑止

公開日: 更新日:

 ボランティア団体「歌舞伎町卍會」の総会長で「ハウル・カラシニコフ」と名乗る男が女子生徒の体をさんざんもてあそびウソまでつかせていた。

 16歳の少女にみだらな行為をしたとして、東京都新宿区の職業不詳、小川雅朝容疑者(32)が22日、都青少年健全育成条例違反の疑いで警視庁少年育成課に逮捕された。

 新宿・歌舞伎町の映画館「TOHOシネマズ新宿」周辺の「トー横」と呼ばれる一角は、薬物や売春、暴力事件など犯罪の温床になっている。小川容疑者はそこで、清掃や炊き出しをするボランティア団体の代表として活動する裏で少女を食い物にしていた。

 昨年8月、小川容疑者は都内に住む少女とトー横で知り合い、「子どもたちを守る活動をしている」と説明し、集会に参加させた。少女は実年齢を伝えていたが、小川容疑者は昨年から今年にかけ、自宅マンションに少女を呼び出し、20回以上、性行為に及んでいた。

 集会に参加するようになった少女は朝帰りや外泊、不登校を繰り返したため、母親がトー横を訪れて小川容疑者に「15歳や16歳の子どもを夜11時以降まで広場にいさせるボランティア団体なんておかしいんじゃないか」と再三、抗議。にもかかわらず、小川容疑者は聞く耳を持たず、警視庁が家出中の少女を保護して犯行がバレた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

  2. 2
    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

  3. 3
    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

  1. 6
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  2. 7
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  3. 8
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  4. 9
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  5. 10
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに