山口組と住吉会がタッグ…商売敵を「国際ロマンス詐欺」に走らせた暴力団の切ない懐事情

公開日: 更新日:

 長年、火花を散らしていた宿敵同士が手を組み、「国際ロマンス詐欺」に手を染めていた。

 英国在住の日本人女性を装い、「財産を贈与します」とメールを送信し、現金をだまし取ったとして、住吉会系組員の穴吹啓造(49)、六代目山口組系組幹部の升本圭介(59)、別の山口組系組員の川島弘義(39)の3容疑者が先月、窃盗容疑などで警視庁組織犯罪対策4課に逮捕された。

 3人は昨年4月、英国在住の65歳の日本人女性になりすまし、フェイスブックで東京都八王子市の男性(66)に「私の余命はあと2カ月です」とメッセージを送信。その後もやりとりを続け、「主人と死別し、630万ドルの財産を親戚に狙われている。6割は寄付し、4割はあなたに使って欲しい。ただし送金にはトルコに口座が必要なんです」と伝え、男性を信じ込ませた。3人は口座開設費として複数の口座に現金をネット送金させ、東京・渋谷区のコンビニのATMで33万8000円を引き出した。

「この男性は連絡先が詐欺グループの間で出回っている名簿に載っていたため、狙われた。男性は日本人女性のプロフィル欄に使用されていた風景写真に、芸術的な魅力を感じたそうです。本人はキリスト教徒で、『財産を寄付したい』と聞き、感銘を受けたそうです。要望通り6割を寄付し、残った4割もすべて寄付しようと思っていた。穴吹と升本は複数回に分けて自分たちの口座にネット送金させるなど、かなり手が込んでいた。他にも同じような手口で東京や長野、京都の3都府県に住む男女3人が、計430万円を詐取されています」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  2. 2
    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

  3. 3
    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

  4. 4
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

  5. 5
    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

  1. 6
    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

  2. 7
    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

  3. 8
    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

  4. 9
    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

  5. 10
    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ

    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ