孫崎享
著者のコラム一覧
孫崎享外交評論家

1943年、旧満州生まれ。東大法学部在学中に外務公務員上級職甲種試験(外交官採用試験)に合格。66年外務省入省。英国や米国、ソ連、イラク勤務などを経て、国際情報局長、駐イラン大使、防衛大教授を歴任。93年、「日本外交 現場からの証言――握手と微笑とイエスでいいか」で山本七平賞を受賞。「日米同盟の正体」「戦後史の正体」「小説外務省―尖閣問題の正体」など著書多数。

労働者側の視点のはずが…芳野友子連合会長は自民党の広告塔なのか

公開日: 更新日:
連合は、芳野友子会長(右)の「自民党寄り言動」について解説すべきだ(岸田首相と同会長)/(C)日刊ゲンダイ

 総選挙に向かって各党はさまざまな政策を打ち出している。

 自民党の岸田首相は安倍・菅両首相のマイナスを引きずらないよう、新しい政策を出すのが肝要になる。それが経済成長と所得の再分配を両立させることを目指す「新しい資本主義」構想だ。

【写真】この記事の関連写真を見る(…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 2
    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

  3. 3
    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

  4. 4
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  5. 5
    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

もっと見る

  1. 6
    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

  2. 7
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  3. 8
    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  4. 9
    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

  5. 10
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去