溝口敦
著者のコラム一覧
溝口敦ノンフィクション作家、ジャーナリスト

1942年7月5日生まれ。早大政経卒 徳間書店、博報堂勤務を経て、フリージャーリストに。暴力団や闇の世界に深く食い込んだド迫力ルポには定評がある。『食肉の帝王』で第25回講談社ノンフィクション賞受賞、日本ジャーナリスト会議賞受賞。『暴力団』(2011年)がベストセラーに。

工藤会トップへの極刑判決の裏に「警察の潰されたメンツ」

公開日: 更新日:

 工藤会(北九州市)の野村悟総裁、田上不美夫会長に対し、福岡地裁は求刑通り、それぞれ死刑、無期懲役を言い渡した。

 全国の暴力団は等しく警察の包囲下にあるが、多くの暴力団が警察に降伏し、首を差し出す中で、工藤会の不服従と抵抗は「先進的」といいたくなるほど突出していた。

 2010年前後、「ぽりすニュース」という主宰者不明のサイトが存在したが、これも工藤会が主宰していた。警察庁以下全国47都道府県警の不祥事ニュースばかりを、各地方紙などの記事を転載する形で掲載し、警察をおちょくる。アーカイブを備え、地域別、月別に過去のニュースも参照できた。

 福岡県公安委員会は12年に工藤会を暴対法上の「特定危険指定暴力団」に指定したが、その際、工藤会は意見聴取の会場で次のように数字を示して反論した。

<警察庁が毎年発表している「暴力団情勢」によると、08年指定暴力団の組員に出た(暴対法違反の)中止命令は2018件である。この年の指定暴力団組員数は計3万8880人だから、組員1人当たり約0.0519件の中止命令が出された勘定になる。工藤会の組員数はこの年770人とされているから約40件中止命令が出されて当然だったが、実際に出された件数は12件だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質