適菜収
著者のコラム一覧
適菜収作家

近著に「ニッポンを蝕む全体主義」「日本人は豚になる」「思想の免疫力」(評論家・中野剛志氏との対談)など、著書45冊以上。「適菜収のメールマガジン」も始動。詳細は適菜収のメールマガジンへ。本紙連載が書籍化「それでもバカとは戦え」好評発売中

近隣諸国は猛反発…閣僚の靖国参拝をめぐる「本当の問題」

公開日: 更新日:

 敗戦の日の8月15日、「自民保守系グループが相次いで靖国参拝」(産経新聞)との報道があった。自民党稲田朋美が会長を務める「伝統と創造の会」と、そこから分裂した「保守団結の会」が別々に靖国神社を参拝した。しかし、そもそも稲田って「民主主義の基本は日本古来の伝統」とか言っているただのカルトでしょう。保守でもなんでもない。「自民保守系」ではなくて、「自称保守系」ならまだ意味はわかるが。

 閣僚では高市早苗総務相、萩生田光一文部科学相、衛藤晟一沖縄・北方担当相、小泉進次郎環境相が参拝。安倍は参拝を見送り、党総裁として私費で玉串料を奉納した。

 例によって、中国や韓国は反発。中国国営新華社通信は、〈中国は一貫して日本の要人の誤った行動に断固反対している〉と批判する記事を配信。

 韓国外務省は「過去の侵略戦争を美化して、戦争犯罪者を合祀した靖国神社の参拝を繰り返したことに深い失望と憂慮を表明する」と報道官の論評を発表した。

 近隣諸国の反発については、高市は「どのように慰霊するかは、それぞれの国の国民が判断することだ」、衛藤は「中国や韓国から言われることではないはずだ」、小泉は「参拝がニュースになることがなくなる時代にしなければいけない」と発言。これはそのとおり。いちいちメディアがニュースにするから、三流政治屋がアホウヨ向けのアピールに利用するのだ。本当に英霊に「敬意と感謝の念」(安倍)を捧げたいなら、まずはおまえらが日本を三流国家に転落させた責任をとれという話。伝統文化を破壊し、意味不明の加憲論により改憲派の議論をドブにぶち込み、北方領土をロシアに献上し、拉致問題を完全に放置。中国に媚び、全力でアメリカに尻尾を振る絵に描いたような国賊とそれを支えてきた連中が、どの面下げて参拝か。恥を知れ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

    ギネスが公認した世界一の身体改造カップルが語る「最も苦痛だった施術」は…?

  2. 2
    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

    「ロス疑惑」元被告人・三浦和義氏が無実の訴え「検事自身が2人組の犯人の目撃者に会い調書も取っていた」

  3. 3
    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

    三笘薫の市場価値がドイツ戦勝利で爆上がり!W杯後ステップアップで狙い目は英準ビッグクラブ

  4. 4
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

  5. 5
    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

    戸田恵梨香がついに踏み込んだ! 加速するドラマ&映画界の“過剰コンプラ”に苦言の背景

  1. 6
    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

    サッカーW杯「解説力」は本田圭佑の圧勝! NHK解説陣が束になっても勝てない臨場感

  2. 7
    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

    ファンクラブで30代肉感的美女のエロ動画配信 茨城30歳造園業男の“イケない副業”

  3. 8
    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

  4. 9
    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

    「#岸田に殺される」がもうすぐ現実に…庶民を待ち受ける大増税が着々と計画中

  5. 10
    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ

    カタールW杯は史上最も不親切な大会…道を知らないウガンダ人バス運転手と恐怖のドライブ