総裁選中とは大違い 首都圏に台風直撃も安倍首相ダンマリ

公開日: 更新日:

 ある意味、分かりやすい人物だ。記録的な暴風が列島を縦断し死者4人、100人以上の重軽傷者を出した台風24号。首都圏もダイヤが乱れ、東京電力管内だけでも一時46万戸以上の大規模停電が発生するなど、すさまじい爪痕を残したが、安倍首相はダンマリだ。

 先月初旬の台風21号の際は、上陸前から緊急の非常災害対策本部会議を開き、安倍首相は「空振りを恐れず被害防止に全力を尽くしてほしい」と関係閣僚に指示。大きな浸水被害を受けた関西空港についても自ら運航再開を表明するなど陣頭指揮を猛アピール。自身のツイッターで一日に何度も災害情報を投稿していた頑張りは、何だったのか。

 台風24号が沖縄から本州に進んでいた先週末、安倍首相は散髪と公明党大会に出かけたきり。当然、緊急の非常災害対策本部会議など開いていない。ツイッターの更新もその時点で、訪米の帰途についた9月27日から途絶えたまま。台風が総裁選と重なった頃なら、約35万人の通勤の足に影響した中央線快速などの運転再開をアナウンスしそうな勢いだったのに……。

 やはり台風21号の際の“やっている感”は総裁選向けのポーズに過ぎなかったことがよ~く分かる。3選を果たした今や巨大台風の被害なんて、そっちのけ。国民の安全は二の次ってことだ。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    プーチン政権崩壊の兆し国内外で加速 南オセチア大統領選で親ロシア派現職が衝撃の敗北

    プーチン政権崩壊の兆し国内外で加速 南オセチア大統領選で親ロシア派現職が衝撃の敗北

  2. 2
    細田衆院議長の“100万円しか”発言に自民OBが苦言「頭がおかしいとしか…」

    細田衆院議長の“100万円しか”発言に自民OBが苦言「頭がおかしいとしか…」

  3. 3
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4
    中日・根尾をダメにする立浪監督の朝令暮改 私なら本格的に「投手」をやらせる

    中日・根尾をダメにする立浪監督の朝令暮改 私なら本格的に「投手」をやらせる

  5. 5
    巨人は今オフもお得意FA封印か…補強失敗続きで阪神・西、中日・高橋周らもスルー気配

    巨人は今オフもお得意FA封印か…補強失敗続きで阪神・西、中日・高橋周らもスルー気配

もっと見る

  1. 6
    ロシア軍兵士もウンザリの装備ポンコツぶり…指揮官の命令も「拒否」する異常事態

    ロシア軍兵士もウンザリの装備ポンコツぶり…指揮官の命令も「拒否」する異常事態

  2. 7
    石川遼もマッチョに変身…プロゴルフ界で大流行する「筋トレ」の弊害

    石川遼もマッチョに変身…プロゴルフ界で大流行する「筋トレ」の弊害

  3. 8
    内田有紀が低迷キムタクドラマを救う? 快進撃を支える圧倒的美貌と“事実婚”柏原崇の存在

    内田有紀が低迷キムタクドラマを救う? 快進撃を支える圧倒的美貌と“事実婚”柏原崇の存在

  4. 9
    日本ハム新庄監督が選手に初カミナリの深謀遠慮…元ヤクルト飯田哲也氏が意図を推察

    日本ハム新庄監督が選手に初カミナリの深謀遠慮…元ヤクルト飯田哲也氏が意図を推察

  5. 10
    ロシア国内のプロパガンダに異変…苦し紛れの“国家総動員”で露呈したロ軍のキュウキュウぶり

    ロシア国内のプロパガンダに異変…苦し紛れの“国家総動員”で露呈したロ軍のキュウキュウぶり