人気投資YouTubeチャンネルの専門家が厳選!新NISAスタートに注目の3銘柄

公開日: 更新日:

 2024年から「新NISA」がスタートし、株式や投資信託の運用益が非課税のまま無期限で保有可能となり保有限度額も1800万円に増額された。これを機に今年から投資を始める人も多いだろう。そこで、経験や知識不足から不安がある人は何から始めたらいいのかーー。投資専門情報のYouTubeチャンネル(登録者数約17万人)や著書『株式投資2年生の教科書』(Gakken)を持つ児玉一希氏が、新年注目の3銘柄を紹介する。

 ◇  ◇  ◇

 YouTubeチャンネルの視聴者からは、昨年の反省点として「情報が多くて取引に慎重になりすぎてしまい、23年初めの上昇相場に乗り切れなかった」(50代 投資経験5年以上)、「知識がないため少しの利益で売却してしまった」(70代 女性 投資経験 3年)、「バリュー株中心の売買を主体にしていたため、半導体やAIといったやや割高なテーマ株の大波に乗り遅れてしまった。視野が狭くなっていたことが悔やまれる」(40代・男性・投資経験5年以上)などの声がありました。今回は、こうした反省点に対応できる初心者にもお勧めの銘柄を取り上げたいと思います。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

  2. 2
    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  5. 5
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

  3. 8
    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

  4. 9
    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

  5. 10
    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至

    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至