飲食費の「経費扱い拡大」で株を上げた小林健日商会頭 「黒子役」の商社出身らしい手法

公開日: 更新日:

政界通(以下=政) 日本商工会議所(日商)の小林健会頭(74)の株が上がっているな。

官界通(同=官) 企業の社員が取引先などとする飲食の費用を非課税とする額の上限を引き上げるのに成功したからか?

 そうだ。自民党の税制調査会(税調)がまもなく決める税制改正大綱に、引き上げ案が盛り込まれることになった。実現すると課税される交際費に余裕がある大企業はともかく、ゆとりがない中小企業の営業活動が大いに活性化する。

財界通(同=財) 中小企業の会員が多い日商は税制改正へ向けて、非課税の「経費」として処理できる飲食費の上限額を、いまの「5000円以下」から「2万円以下」へ引き上げてほしいと自民党税調へのロビーイングを強めていた。11月に、会頭になって2年目に入った小林氏は、その先頭に立ってきた。

 今度の税制改正では、岸田文雄首相が掲げた「異次元の子育て支援」のための財源「年間約3兆5000億円」の確保に、社会保険料に上乗せする支援金の創設や医療・介護に関する利用者の負担増など実質増税と言えるものが並んでいる。そのなかで「減税」を勝ち取ったのだから株が上がるのも当然だな。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    北乃きいが「まるで別人!」と話題…フジ「ぽかぽか」でみせた貫禄たっぷりの“まん丸”変化

    北乃きいが「まるで別人!」と話題…フジ「ぽかぽか」でみせた貫禄たっぷりの“まん丸”変化

  2. 2
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  3. 3
    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

    鹿児島・山形屋は経営破綻、宮崎・シーガイアが転売…南九州を襲った2つの衝撃

  4. 4
    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

    (6)「パンツを脱いできなさい」デビュー当時の志穂美悦子に指示したワケ

  5. 5
    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

    ビール業界の有名社長が実践 自宅で缶ビールをおいしく飲む“目から鱗”なルール

  1. 6
    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

    マレーシア「ららぽーと」に地元住民がソッポ…最大の誤算は歴史遺産を甘く見たこと

  2. 7
    静岡県知事選で「4連敗」の目 自民党本部の推薦が“逆効果”、情勢調査で告示後に差が拡大の衝撃

    静岡県知事選で「4連敗」の目 自民党本部の推薦が“逆効果”、情勢調査で告示後に差が拡大の衝撃

  3. 8
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  4. 9
    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

    若林志穂vs長渕剛の対立で最も目についたのは「意味不明」「わからない」という感想だった

  5. 10
    “絶対に断らない女”山田真貴子元報道官がフジテレビに天下りへ 総務官僚時代に高額接待で猛批判浴びる

    “絶対に断らない女”山田真貴子元報道官がフジテレビに天下りへ 総務官僚時代に高額接待で猛批判浴びる