岸田首相「適切なタイミングで適切に対応」の意味…裏金疑惑の安倍派議員「全員アウト」の可能性

公開日: 更新日:

「国政の遅滞を生じさせないために、適切なタイミングで適切に対応を考えたい」

 自民党最大派閥の安倍派(清和政策研究会)の政治資金パーティーをめぐる裏金問題で、岸田文雄首相(66)は11日朝、首相官邸で記者団のぶらさがり会見に応じ、同派に所属する閣僚、副大臣、政務官の計15人を全員代える方向で調整に入った。

【写真】この記事の関連写真を見る(17枚)

「政治資金に関して国民に疑念が広がっている。深刻に受け止め、危機感を持っている」

 硬い表情でこうも強調した岸田首相。これ以上、政権に対するマイナスイメージが国民の間に広がることを避けるためのリスク管理なのだろうが、安倍派の15人全員交代とはある意味、衝撃ではないか。なぜなら、同派所属議員について「全員アウトの可能性がある」と岸田首相が認めたようなものだからだ。

《岸田さん、とうとう認めたね。安倍派はヤバいと。付け加えれば適材適所でもなかったと》《とりあえず大臣らの職を解き、会見などで露出しないようしたのだろうが、逃げ切れると思ったら大間違い》《誰かおらぬか~と叫んでも、シロな人は自民党にいない》

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ