中西文行
著者のコラム一覧
中西文行「ロータス投資研究所」代表

法政大学卒業後、岡三証券入社。システム開発部などを経て、岡三経済研究所チャーチスト、企業アナリスト業務に従事。岡三インターナショナル出向。東京大学先端技術研究所社会人聴講生、インド政府ITプロジェクト委員。SMBCフレンド証券投資情報部長を経て13年に独立。現在は「ロータス投資研究所」代表。

NATO対ロシアの核戦争の瀬戸際…投資家は「現金の保有」を大きく増やしている

公開日: 更新日:

 1914年7月、オーストリアがドイツに支持されてセルビアに宣戦、セルビアを支援するロシアは総動員令を発して対抗、第1次世界大戦の戦端が開かれた。38年にはドイツがオーストリアを併合、チェコスロバキアのズデーテン地方併合を経て、イギリス、フランスがドイツに宣戦し、第2次世界大戦の戦端が開かれた。このような状況にウクライナ情勢は似てきた。いまのロシアではないが、当時、日本は米国の経済制裁(対日石油禁輸)を受け、ABCD(米国、英国、中国、オランダ)包囲網で追い詰められ、真珠湾の奇襲攻撃に踏み切り、太平洋戦争の戦端を開いた。

 9月30日、プーチン大統領がウクライナの東部と南部の4つの州について併合を宣言し、同日、ウクライナのゼレンスキー大統領は、正式に北大西洋条約機構(NATO)に加盟申請した。ゼレンスキー氏は、フィンランドとスウェーデンがNATO加盟手続きを加盟行動計画(MAP)なく始めたのだから、ウクライナもNATO加盟を簡素手続きで実現することができると主張した。

「賢者は歴史に学ぶ、愚者は経験に学ぶ」ではないが、フランスのマクロン大統領は「ロシアを追い詰めてはならない」と一時発言したが、NATO対ロシアの開戦となれば、兵力などで劣るロシアは戦況打開のため躊躇なく核ミサイル発射に踏み切るだろう。その破壊力はNATOを屈服させるのに十分で、欧州は巨大な放射能汚染にさらされ、数百年は人が居住できない荒野となろう。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

  2. 2
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  3. 3
    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

  4. 4
    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

  5. 5
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  1. 6
    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

  2. 7
    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

  3. 8
    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

  4. 9
    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

  5. 10
    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問

    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問