第2次安倍政権を7年8カ月は「目標未達成」のオンパレード 派手なスローガンは掲げたが…

公開日: 更新日:

 第2次安倍政権の7年8カ月は腰を据えて仕事するには十分な期間だ。安倍元首相は次から次へと華々しいスローガンを掲げるリーダーだった。歴代最長の政権下、国は成長し、暮らしは豊かになったのか──。数字から安倍政権を振り返る。

 国の成長を国内外に示すのがGDP(国内総生産)だ。安倍は2015年9月、「名目GDP600兆円を達成する」とぶち上げた。政権発足前の12年のGDPは500兆円。14年は518兆円であり、高い目標だった。

 円安を誘導することで、輸出企業が利益を上げ、GDP増加に寄与した。しかし、富裕層が豊かになれば、庶民も恩恵を受けるという「トリクルダウン」は起きず、個人消費は低迷。GDPは19年に558兆円に達したが、20年は新型コロナウイルスの影響で大きく落ち込んだ。

■「かさ上げ」なければ横ばい

 GDPについては「かさ上げ」も指摘された。16年12月に算出方法を変更。国際基準に合わせたり、基準年を05年から11年に変えた結果、企業の研究開発費などが加わり、全体を約31兆円押し上げた。かさ上げを差し引けばほとんど成長していないことがよくわかる。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

  2. 2
    篠原涼子の紅白出場にチラつく“組織”の影…歌手活動から遠ざかっていたのにナゼ?

    篠原涼子の紅白出場にチラつく“組織”の影…歌手活動から遠ざかっていたのにナゼ?

  3. 3
    キンプリ平野紫耀の“穴”を埋めるのは…Snow Man目黒蓮はジャニーズ帝国の崩壊を止められるか

    キンプリ平野紫耀の“穴”を埋めるのは…Snow Man目黒蓮はジャニーズ帝国の崩壊を止められるか

  4. 4
    スペインがコスタリカを7-0のフルボッコ! 一方的展開に両国で話題になる「1561」のナゾ

    スペインがコスタリカを7-0のフルボッコ! 一方的展開に両国で話題になる「1561」のナゾ

  5. 5
    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

  1. 6
    巨人ドラ1・浅野翔吾に即戦力の期待高まるが…“余裕ゼロ・育成下手”指揮官の下では「来期二軍塩漬け」か

    巨人ドラ1・浅野翔吾に即戦力の期待高まるが…“余裕ゼロ・育成下手”指揮官の下では「来期二軍塩漬け」か

  2. 7
    コスタリカはスペインに大惨敗でも侮れず 日本戦は5バック予想、こじ開けるのは至難のワザ

    コスタリカはスペインに大惨敗でも侮れず 日本戦は5バック予想、こじ開けるのは至難のワザ

  3. 8
    安倍元首相国葬「弔問外交」の成果はたった1件! 岸田首相“おこだわり”無駄に終わっただけ

    安倍元首相国葬「弔問外交」の成果はたった1件! 岸田首相“おこだわり”無駄に終わっただけ

  4. 9
    松本剛明新総務相もう「カネと爆睡」で批判の嵐! 緊急登板で“政権短命”のジンクス繰り返すのか

    松本剛明新総務相もう「カネと爆睡」で批判の嵐! 緊急登板で“政権短命”のジンクス繰り返すのか

  5. 10
    FA宣言の日ハム近藤をめぐりパ5球団熾烈争奪戦! 札束積んでも欲しい「選球眼」と「守備力」

    FA宣言の日ハム近藤をめぐりパ5球団熾烈争奪戦! 札束積んでも欲しい「選球眼」と「守備力」