社長退任の「いきなり!ステーキ」株主優待廃止に非難囂々! 再び業績悪化で最大のピンチ

公開日: 更新日:

 創業者の一瀬邦夫代表取締役社長CEOの引責辞任を発表したステーキチェーン「いきなり!ステーキ」運営のペッパーフードサービスが、再びピンチだ。
 
 12日に発表した2022年12月期第2四半期の業績は、売上高72億700万円、営業益7億9800万円のマイナス、純利益8億6800万円のマイナスと、従来予想の売上高79億400万円、営業益3億4300万円のマイナス、純利益1億3800万円に比べて散々な結果であることが判明。
 
 当初、オミクロン株の感染拡大からのピークアウトにより、業績回復を見込んでいた。だが同社は、生活習慣の変化や物価上昇により、ディナー時間帯の売り上げの回復が想定よりも鈍かったことなどを業績悪化の理由にあげている。

 これにより、同社は最終黒字を見込んでいた通期の会社計画を大幅に下方修正。今期は、売上高153億3000万円、営業益11億900万円のマイナス、純利益10億9000万円のマイナスとなる見通しだ。
  
「いきなり!ステーキ」は2013年、銀座4丁目に1号店をオープン。手軽な価格でステーキが食べられるとあって、店に行列できるなど人気を博していたが、自社店舗の急拡大やニューヨーク進出が失敗。これにより、20年に業績堅調だった自社業態「ペッパーランチ」をファンドに売却していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    カブス鈴木誠也への逆風強まる…総額100億円超ルーキー成績さえず、ファンは厳しい視線

    カブス鈴木誠也への逆風強まる…総額100億円超ルーキー成績さえず、ファンは厳しい視線

  3. 3
    佐津川愛美「ちむどんどん」で独り勝ち? 童顔でも34歳「ドラマ100本」の大ベテラン!

    佐津川愛美「ちむどんどん」で独り勝ち? 童顔でも34歳「ドラマ100本」の大ベテラン!

  4. 4
    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

  5. 5
    700匹のワニ来襲で砂浜を占拠も…地元民が落ち着いているワケは?

    700匹のワニ来襲で砂浜を占拠も…地元民が落ち着いているワケは?

  1. 6
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  2. 7
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 8
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  4. 9
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 10
    生稲晃子氏の嘘バレた! 旧統一教会“替え歌支援”報道で《これぞ自民クオリティ》と火だるま

    生稲晃子氏の嘘バレた! 旧統一教会“替え歌支援”報道で《これぞ自民クオリティ》と火だるま