資源高に円安が追い打ち…「値上げ」で企業業績の二極化はさらに拡大する

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスやロシア・ウクライナ情勢、原油をはじめエネルギー価格の上昇、さらには24年ぶりの1ドル=135円を超える円安の進行。原材料価格や物流コストの上昇で7割の企業がすでに値上げを実施、また今後の値上げを予定している。  

 帝国データバンクが2022年6月に調査した(1701社)「2022年7~12月に値上げ予定企業」では29.2%、4月調査の4~5月間、さらに6月に値上げした・予定している企業を合わせると68.5%と約7割の企業が値上げを実施・予定しているのである。

「今後12月までの間にほとんどの企業が値上げに踏み切ると考えられます。急激なコストアップがもはや企業努力で吸収できる限界を超えてきているということです」(同社情報統括部担当者)

 値上げ品目を見ると、その数はすでに家庭生活に深刻な影響を及ぼしてきているのがわかる。同社が6月に速報した「『食品主要105社』価格改定動向調査」が明らかにしている。それによると5月末までに累計1万789品目で値上げ計画があり、その約6割の6285品目で実施される。さらに7、8月に3000品目を超え、9月以降も1000品目の値上げが計画済みだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質