「円安時の資産運用」アフターコロナに向け、外貨預金を外貨で使う

公開日: 更新日:

 米国に続きユーロも7月から利上げすることを決め、日本と世界の金利差はますます拡大しそうだ。投資マネーは金利の高い国に流れるのが基本だとすれば、さらに円安が進む可能性がある。

 しかし、これから外貨投資するのは「リスクが高い」と躊躇する人も多いだろう。確かにそうだが、何も行動を起こさなければ、リターンは狙えない。円高になったときのリスクを抑えながら、外貨投資をするのもひとつの方法だろう。

 すでにコロナは収束しつつあり、海外旅行に出かけられる日も目の前に迫っている。そこで、①円安になった場合は、円に戻して為替差益を得る②逆に円高になった場合は、海外旅行で外貨のまま使う戦略で外貨に投資してはどうだろうか。

 具体的に考えてみよう。まず、外貨投資の方法には、主にFXと外貨預金がある。コスト面ではFXが有利だが、外貨預金にもメリットはある。たとえば、ソニー銀行の外貨預金は、投資した資金を海外でそのまま利用できる。同行ではSony Bank WALLET(Visaデビット付きキャッシュカード)を発行しており、海外のVisa加盟店で利用すると、代金は外貨口座から引き落としできる。対象通貨は米ドル、ユーロ、英ポンドなど11通貨で、海外のATMで現地通貨を引き出すことも可能。為替手数料は、米ドルで1ドルあたり15銭(片道)とFXより高いが、優遇プログラムを利用すれば、最大4銭まで引き下げできる。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

  2. 2
    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

  3. 3
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  4. 4
    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

    悠仁さまの「東大進学」はリスクが大きすぎる 未来の天皇に失敗は許されない

  5. 5
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

  1. 6
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 7
    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

    フジ新番組「ぽかぽか」評価一変! お宝企画「牛肉ぴったんこチャレンジ」が救いの神に?

  3. 8
    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

    オリビア・ハッセーに何が…1968年の映画「ロミオ×ジュリエット」めぐり650億円提訴

  4. 9
    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

    指示役「ルフィ」はかつて、超人気芸人と強盗仲間だった? 過去のニュースにネット震撼!

  5. 10
    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声

    ホームレスになった米シングルマザーが愛犬を手放したが…その後の展開に感動の声