マンション価値上昇でも23区内を諦めない 東京メトロ南北線「志茂」が“穴場”のワケ

公開日: 更新日:

 マンション価格の上昇が止まらない。4月の東京都区部の中古マンションの成約単価は、1平方メートル当たり99.73万円と前年比11.7%上昇。24カ月連続で前年同月を上回っている(東日本レインズ2022年4月度「月例速報 Market Watchサマリーレポート」から)。

「世界的に金融引き締めが行われる中、日本だけは金融緩和を継続していることもあり不動産価格の高止まりは続いています。ただこれ以上金利が下がらない中で、住宅ローン金利は少しずつですが上昇してきており、これまでとは様相の変化が見られます。給料が上がらない中、モノの値段が高くなっている状況が購入者の心理にどう影響するのか。これからインフレにどう対応していくのか。この辺りが、今後の価格に大きく作用してくると思われます」(不動産アナリスト・長谷川高氏)

 マンション価格の高騰が続くのは東京都心だけではない。同レポートによると、多摩の成約単価は前年比20.6%、横浜・川崎市で同16.6%、埼玉県で同12.9%、千葉県で同9.8%と上昇し、だいたい14~23カ月連続で前年同月を上回っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

    小室圭さん間もなく「3回目受験」 NY州資格を持つ日本人弁護士が“合格”を確信するワケ

  2. 2
    カナダ在住“世界で最もインクに染まった男”の主張「タトゥーは愛の仕事」

    カナダ在住“世界で最もインクに染まった男”の主張「タトゥーは愛の仕事」

  3. 3
    “キムタク信長”にファン賛否…時代劇に求められる「共演者を生かす演技」

    “キムタク信長”にファン賛否…時代劇に求められる「共演者を生かす演技」

  4. 4
    大谷翔平の移籍先に「メッツ最有力」と米報道 屈指の資産家オーナーが付ける破格の値段

    大谷翔平の移籍先に「メッツ最有力」と米報道 屈指の資産家オーナーが付ける破格の値段

  5. 5
    渋野日向子×テレ東イケメンアナ“お泊り愛”の行方…女子プロは「体に変化が出る」とも

    渋野日向子×テレ東イケメンアナ“お泊り愛”の行方…女子プロは「体に変化が出る」とも

  1. 6
    女子プロに激高して“職務放棄”…ブチ切れ大江順一キャディーの過去トラブルと評判

    女子プロに激高して“職務放棄”…ブチ切れ大江順一キャディーの過去トラブルと評判

  2. 7
    国内男子ツアー低迷の哀れ…V賞金が女子プロのホールインワン賞に“毛が生えた”程度

    国内男子ツアー低迷の哀れ…V賞金が女子プロのホールインワン賞に“毛が生えた”程度

  3. 8
    日本ハム新庄監督インスタ2度目のブチ切れで分かった…“ハートは繊細”の意外

    日本ハム新庄監督インスタ2度目のブチ切れで分かった…“ハートは繊細”の意外

  4. 9
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 10
    テキサス州の男性が62kgの「フエダイ」ゲット! 世界記録になりそうなのに…

    テキサス州の男性が62kgの「フエダイ」ゲット! 世界記録になりそうなのに…