首都圏から「創業の地」へ! 企業の“Uターン”が増えている理由

公開日: 更新日:

 本社を創業の地へUターンする里帰り企業が増えている。

「昨年、首都圏から地方へ本社を移転した企業は351社ありましたが、そのうち創業した地元に本社を移した企業は約1割、30社を超えていると思います」(帝国データバンク情報統括部担当者)

■本社移転企業の1割を占める

 決済サービスのウェルネット(宮澤一洋社長)は昨年12月1日、本社を東京都港区から創業地の北海道札幌市に移転した。移転の理由をこう述べている。

「札幌事業所は当社の重要なシステム開発拠点ですが、お客さまへの対応をより迅速に行うとともに、事業の成長に欠かせない優秀な人材採用の強化を高めることを目的に、創業の地・札幌の事業所を札幌本社と改称し移転する」(同社管理部)

 地方で創業した企業は顧客開拓や営業活動のコスト削減のため巨大市場の首都圏に本社、拠点を置く企業がほとんどだ。しかし、コロナ禍の影響で対面営業からオンライン営業が可能になり、さらにリモートワークの普及でわざわざ家賃など生活コストが高い首都圏に拠点を置く必要がなくなってきている。帝国データバンク担当者が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 2
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  3. 3
    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

    ヒカルやオリラジ中田敦彦がソッポを向かれ始めた…“上から目線”YouTuberの曲がり角

  4. 4
    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

    新庄日本ハム今季5度目サヨナラ勝利、最多観客も素直に喜べず…清宮故障リタイアの痛恨

  5. 5
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  1. 6
    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

    大谷翔平104年ぶり偉業の“お値段” 「来季年俸47億円+出来高ガッポリ」の仰天予想!

  2. 7
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  3. 8
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  4. 9
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  5. 10
    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ

    ひろゆき氏の妻がガーシーから“宣戦布告”されるも…ちゃっかり自著宣伝のたくましさ