「長期政権なら株価上昇」のジンクス崩れる…岸田内閣では株価低迷か?

公開日: 更新日:

 5月に入り、7月10日投開票を見込む参院選まで2カ月余りとなった。報道各社の直近4月の世論調査で、一度落ち込んだ岸田内閣の支持率は50~62%と持ち直し、いずれも5割以上の高支持率を維持している。

 参院選で与党が勝利すれば、岸田首相の求心力は一層高まろう。選挙後は、首相が自ら衆議院を解散しない限り、次の国政選挙まで約3年余りの時間を確保できることになる。岸田政権が長期化する可能性は十分ある。

 ある調査リポートによれば、政権在任期間とその間の株価上昇率には、明らかに相関関係がある。戦後、在任期間が3年を上回った首相は7人存在する。在任の長い順から、①安倍晋三(第2次~4次、2822日、7年8カ月)②佐藤栄作(2798日、7年8カ月)③吉田茂(第2次~5次、6年2カ月)④小泉純一郎(5年5カ月)⑤中曽根康弘(4年11カ月)⑥池田勇人(4年3カ月)⑦岸信介(3年4カ月)。

 で、それぞれの株価上昇率(就任月と退任月の月末値から算出)は、①223%②326%③202%④116%⑤287%⑥110%⑦192%である。長期政権のすべてで株価が上昇している。全勝だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

  2. 2
    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

  3. 3
    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

  1. 6
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  2. 7
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  3. 8
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  4. 9
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  5. 10
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに