第2のソニー株を見つけるコツは「有形」ではなく「無形」

公開日: 更新日:

 世界の株式時価総額トップ50社の中に日本企業が何社入っているかご存じだろうか? バブル真っ最中の1989年には実に32社も占めていた。しかし、33年後の2022年1月末ではトヨタ1社のみである。

 一方、米国企業は14社から大幅に増加して、アップルを筆頭に34社が占めている。なぜ日本企業と米国企業でこんなに大きな差ができてしまったのか。

 ある調査によれば、米国企業は投資の半分近くを無形資産に向けている。一方、日本企業では工場や設備など有形資産への投資がいまだに8割近くなのだ。これは両国の産業構造の違いによる。米国ではGAFAMに代表される巨大IT企業が産業の中核となっていて、大規模な生産設備をあまり保有せず、主要な資産は知的財産、データ、ブランディングといった無形のものである。

 こうしたことで分かるように、企業の稼ぐ力の源泉が「有形資産」から「無形資産」にシフトし、投資家は「無形資産に積極的な企業」に着目し、投資しているわけだ。これが世界の流れなのである。

 日本企業で有形資産から無形資産に業態を転換して、株価上昇を実現したのがソニーだ。日本の「ものづくり企業」の代表的な存在だったソニーだが、2000年代に入りゲーム、音楽、映画など無形資産への投資を進め、最近では営業利益の約7割を無形資産が生み出している。その結果、ソニーの株価は2012年11月の安値772円から、今年1月の最高値1万5725円まで上昇の一途だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に