<7>地方への移住は老夫婦には可能か? 住まいは東京の半額以下だが…

公開日: 更新日:

 埼玉県熊谷市郊外の古い一戸建てに住む75歳の遠井安男(仮名)。人生100年時代の最後の住まいを求めて奔走中だが、これという決め手がない。次は、格安で住宅が手に入る地方への移住を考え始めた。

 40年ほど前に買った自宅は老朽化が進み、全面的にリフォームすれば1000万円以上かかる。といって駅近のマンションに引っ越そうとしても、自宅は700万円でしか売れないことが分かり、かなりの資金不足。ついのすみか探しが難航している。そこで、少ない予算でも何とかなりそうと目を向けたのが地方、田舎への移住なのだ。

 老後の田舎暮らしはブームらしく、とくにコロナ禍で地方への移住をめざす人が増えているという話も聞く。

 遠井は田舎暮らしの本を買って、生活ぶりを調べたり、自治体や民間機関が地元の空き家を登録して情報提供する「空き家バンク」で物件を検索してみた。遠井は埼玉県に住んでいるが、生まれは秋田県。故郷周辺の情報を見ると、郡部であれば土地・建物込みで100万円、200万円といった物件があり、市部でも築年数の長い物件だと500万円程度で手に入りそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

  2. 2
    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

  3. 3
    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

  4. 4
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  5. 5
    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

もっと見る

  1. 6
    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

  2. 7
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  3. 8
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 9
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  5. 10
    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮