“日大のドン”はただの人に…田中前理事長がちゃんこ屋兼自宅で過ごす寂しい年末

公開日: 更新日:

 保釈された「日大のドン」が真っ先に向かったのは、東京・駿河台にある日本大学病院だった。

 所得税法違反の罪で起訴された日大の前理事長・田中英寿被告(75)が21日、保釈金6000万円を納め、東京拘置所から保釈された。保釈の際、数センチの段差も気になる様子で、足元をじっと見つめながら、おぼつかない足取りで迎えの車に乗り込んだ。田中被告はその後、日大病院で一夜を明かし、自宅に戻ったのは翌22日午後4時すぎ、優子夫人は入院中で、家には誰もいなかった。

【写真】この記事の関連写真を見る(14枚)

 田中被告は高血圧などの持病を抱え、先月29日、所得税法違反の疑いで東京地検特捜部に任意同行を求められた時も入院中で、日大病院の特別室にいた。その後、逮捕され、東京拘置所に勾留されてからも、弁護人に体調不良を訴えていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

  2. 2
    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

    給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

  3. 3
    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

    横浜市の女性職員が「風俗店バイト」でクビに…ネットで同情的投稿が相次ぐ意外

  4. 4
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  5. 5
    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

    今夏は「逆さビキニ」が再流行?仏ファッション誌も太鼓判

  1. 6
    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

    カジノで106億円溶かした大王製紙前会長・井川意高氏の現在地「今は“抜けた”ような状態」

  2. 7
    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

    新庄監督のトライアウトで日本ハム選手“ガス欠”…交流戦以降わずか1勝8敗のドロ沼

  3. 8
    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

    歩りえこ40歳がヌード写真集に挑戦!「痩せにくくなって、夜はゆでたまご3個だけ」

  4. 9
    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

    シーズン初勝利の試合直後、投手コーチに言った「肘が痛くて…もう投げられません」

  5. 10
    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか

    生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか