大和屋本店女将 石橋利栄さん<3>旅館を平面から立体活用へ。稼働率300%に近づけました

公開日: 更新日:

 コロナ禍で開店休業状態だった大和屋本店。しかし、過去にも廃業の危機に陥ったことがあったのだという。

 女将の石橋利栄さんが大和屋本店に嫁いだのは今から34年前のこと。それまでは旅行会社で働く普通のOLだった。

「バブルの真っただ中ということもあり、先代の社長が30億円を投資して新館を建てました。でも、すぐにバブルははじけて借金だけが残り、月6000万円のノルマが重くのし掛かったんです」

 大阪・ミナミの道頓堀のど真ん中にある老舗の旅館といえども満室にすることは難しい。ましてや頼みの修学旅行生などの団体客が減少。当時は月4000万円を売り上げるのが精いっぱいだった。

 銀行からは「もう、潰れてますやん」と言われ、四面楚歌の状態。しかも若女将になって4年目に先代が亡くなり、どん底を味わうことになる。

「決算書を見てびっくり。古い会社にありがちな丼勘定で、借金は雪だるま式に膨らんでいました。数字に弱かった私は、経理学校に通い簿記を学び、セミナーにも参加し、一から経営の勉強を始めたのです」

10年で借金は完済、経常利益も25%までにアップ

 石橋さんは一大決心をする。それは民事再生を適用すること。金融機関の支援を受けて再生の道を模索するという苦渋の決断だった。債権者に迷惑をかけられないと旅館経営に斬新なアイデアを次々と投入していく。

 テーマは「平面から立体へ」。今までは宿泊だけに使っていた部屋を立体的に回していく手法を考案した。朝、宿泊客が帰るとすぐに清掃し、ゆっくり食べられるランチプランの個室に仕立てる。ランチが終わると宿泊客を受け入れるための準備。予約の入っていない部屋を使い、ディナープランの受け入れを行い、安心してお酒が飲めるようにと、そのまま宿泊できるよう手配した。さらにミッドナイトプランと銘打った22時以降のチェックインを割引価格で提供し、繁華街で終電を逃した客をキャッチ。これですべての部屋が満室となり、さらに3回転するというアクロバチックな技を編み出したのだ。

「1月は新年会、3月は卒業旅行、4月は新歓、8月は納涼、そして12月は忘年会で書き入れます。24時間を立体的に使い、稼働率300%に限りなく近づけていくんです」

 英語圏に対応したホームページを立ち上げ、海外の予約サイトに登録するなどインバウンドにも力を入れ、海外からのリピーターを受け入れる。国内は企画力で、海外はネットパワーでカバーする、まさにダブルパンチで集客効果を上げてきた。

 その甲斐あって10年で借金は完済。定期的に経営懇親会を開催し、全社員を集めて仕事の進め方や目標を共有。社員教育にも力を入れ、社員の表彰も積極的に行ってきた。経常利益も25%までにアップ。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだった。

(取材・文=中森勇人) 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  2. 2
    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

  3. 3
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

もっと見る

  1. 6
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  2. 7
    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

  3. 8
    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ

    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ