日大資金流出事件 理事の井ノ口容疑者がメールで「業者評価」改ざんを指示

公開日: 更新日:

 日本大学医学部付属板橋病院の建て替え工事をめぐり2億円以上の資金が流出した背任事件で、逮捕された同大理事の井ノ口忠男容疑者(64)が、都内の設計会社が工事の設計・監理業者に選ばれるよう、部下にメールで指示してコンペの評価点数を改ざんしていた疑いがあることが9日、関係者への取材で分かった。

 日大は、業者選定業務を井ノ口が取締役を務める日大の完全子会社「日本大学事業部」に委託。

 選定委員が同社を含む4社の提案内容の採点結果を取りまとめる際、都内の設計会社の評価が1位になるよう、井ノ口が日本大学事業部の職員にメールなどで改ざんの指示を出していたという。

 その結果、日大は昨年春、井ノ口の思惑通り都内の設計会社と契約し、約24億円で発注。設計会社は井ノ口の指示で、着手金として支払われた約7億3000万円のうち2億2000万円を、医療法人「錦秀会」(大阪市)前理事長の籔本雅巳容疑者(61)が全株式を所有する都内のペーパー会社に送金した。

 東京地検特捜部は、日大や子会社職員のメールなど電子データを押収。解析を進め、井ノ口が多額の利益を得るため、意のままにできる設計会社を選定する目的で改ざんを指示したとみて調べている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  2. 2
    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

  3. 3
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

もっと見る

  1. 6
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  2. 7
    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

  3. 8
    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ

    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ