真保紀一郎
著者のコラム一覧
真保紀一郎経済ジャーナリスト

青山商事<上>コロナ禍で2期連続の赤字に転落 IT企業の台頭も逆風に

公開日: 更新日:

 紳士服業界最大手で「洋服の青山」を展開する青山商事の前期(2021年3月期)決算は惨憺たるもので、売上高は20年3月期比で25.9%減の1614億円、最終損益は388億円の赤字で、2期連続の最終損失となった。

 業績悪化の原因は言うまでもなく新型コロナウイルス。昨年4月、政府は緊急事態宣言を発令するとともに、「人と人との接触を極力8割削減する」との目標を掲げ、企業に対してはテレワークを働きかけた。

 多くのサラリーマンにとってスーツは制服のようなもの。しかし、自宅で仕事をするならスーツは不要。オンラインで面談するにしてもワイシャツ姿なら失礼に当たらない。スーツの売り上げは激減した。

 4月29.4%、5月40.4%。これは昨年春の青山商事のビジネスウエア売り上げの前年同期比だ。年度後半に向け多少持ち直すが、1年間合計の前年比は71.6%。青山商事にとってコロナ禍の嵐に翻弄された一年だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  2. 2
    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

    グラドル清水あいり 月収3ケタ公表前の壮絶貧乏生活「真っ暗な部屋で号泣しました」

  3. 3
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

もっと見る

  1. 6
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  2. 7
    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

    キンプリとSnow Manの冠番組を比較検証 バラエティー番組での「嵐の後継者」はどっち?

  3. 8
    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

    ハチミツ二郎さんが告白 コロナ感染から1年以上経った今も「手のしびれ、倦怠感が…」

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ

    竹下景子がコロナ陽性も“マスコミ自粛警察”は下火に…芸能人が積極的に感染報告のナゼ