トヨタの倍も稼いだSBG 投資先に日本企業がないのはなぜか

公開日: 更新日:

 一時3万円台をつけた日経平均だが、その後はどうもパッとしない。なんだかんだいっても、右肩上がりのNY株式市場がうらやましいと嘆く証券関係者が多い。

 こんな日本経済の“実力”や“正体”をだれよりもクールに見抜いているのが孫正義氏ではないか。それが先日のビックリ仰天のソフトバンクグループ(SBG)の2021年3月期決算に表れていた。日本企業で過去最大となる4兆9879億円もの巨額の純利益。これまで最大だったトヨタ(2018年3月期)の2兆4939億円の倍である。世界を見渡しても米アップル(6兆円強)、サウジの国営石油会社サウジアラムコ(5兆円強)に続き、世界3位というスケールだ。

 言うまでもないが、SBGの巨額収益の大半を稼いだのが、2017年に立ち上げた10兆円ファンドの「ビジョン・ファンド事業」。世界中の企業価値が10億ドルを超える有望な未上場ベンチャー企業に投資しているのだが、投資した未上場企業が新規上場を果たすと、保有株の差益でガッポリ儲かる仕組みだ。今期、SBGの収益に大きく貢献したのが韓国の通販大手クーパン(2兆5978億円の評価益)や米国の宅配大手ドアダッシュ(6611億円の評価益)だった。こういう数字を見せつけられると、グループ・下請けを合わせて36万人もの従業員を抱え、コツコツ稼ぐトヨタはイヤになってしまうだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  2. 2
    松坂大輔“第二の人生”は妻の古巣「日テレ」で解説者デビューか 古参の江川卓はお払い箱に…

    松坂大輔“第二の人生”は妻の古巣「日テレ」で解説者デビューか 古参の江川卓はお払い箱に…

  3. 3
    飯野矢住代誕生秘話<15>予定日より2カ月も早く出産…男児は呼吸困難に陥り重篤な状態に

    飯野矢住代誕生秘話<15>予定日より2カ月も早く出産…男児は呼吸困難に陥り重篤な状態に

  4. 4
    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

    しつこい!高市早苗氏だらけの“あおり”ネット広告に批判噴出…党則違反の可能性、自民党本部の回答は

  5. 5
    スーパーマラドーナ 新しい相方に「一緒やんけ!」とツッコミましたが…

    スーパーマラドーナ 新しい相方に「一緒やんけ!」とツッコミましたが…

もっと見る

  1. 6
    広島・森下いまだ後半戦0勝 からっきしダメな原因は女房役・会沢との相性にアリ

    広島・森下いまだ後半戦0勝 からっきしダメな原因は女房役・会沢との相性にアリ

  2. 7
    <55>苦しんで暴れて死んだ愛犬イブに動物病院は「老衰」と診断

    <55>苦しんで暴れて死んだ愛犬イブに動物病院は「老衰」と診断

  3. 8
    伊集院光パワハラ疑惑に驚愕…誰しも年を取れば存在自体が“ハラスメント”になる

    伊集院光パワハラ疑惑に驚愕…誰しも年を取れば存在自体が“ハラスメント”になる

  4. 9
    米国の葬儀社トラックに「ワクチンを打たないで」の文言が…その真意は?

    米国の葬儀社トラックに「ワクチンを打たないで」の文言が…その真意は?

  5. 10
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”