近づく東証市場再編 TOPIX見直しで買われる株、売られる株

公開日: 更新日:

 ワクチンが行き届く来年からは景気が回復し、いま低迷している銘柄も上がるといわれている。そこで、価格が手ごろな銘柄をいまから仕込んでいる投資家も多いだろうが、TOPIX見直しのことだけは頭に入れておいてほしい。 

 東京証券取引所は1年後の2022年4月に、現在の「1部」「2部」「ジャスダック」「マザーズ」の4市場を廃止し、「プライム」「スタンダード」「グロース」の3市場に再編する。

 プライム市場とは、内外の機関投資家が投資対象とする大企業がメインの市場で、一定の条件を満たしていれば、東証1部上場企業はそのまま移行できる。一定の条件とは「(オーナー所有株や政策保有株などを除いた)流通時価総額が100億円以上」「流通株式比率35%以上」などだ。

 逆に、プライム市場の上場基準に達しない1部上場銘柄は振り落とされていく。新市場体制が始まる2022年4月時点ではそのままだが、その3年後の2025年1月末までには、東証1部上場2190社のうち、実に3割にあたる約600社が除外されるとみられているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  2. 2
    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

    ウクライナ兵の士気を高めるためにセクシー写真を! 心理学者の妙案が話題

  3. 3
    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

    盗難車数は昨年比2500%増! ゲーム感覚で韓国車を盗む「KIAチャレンジ」が米国で急増中

  4. 4
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  5. 5
    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

    吉永小百合「女性タレントCMギャラ1億円超」の圧倒的貫禄 77歳で堂々1位君臨の理由

  1. 6
    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

    田中聖の“ダメジャニ”人生は史上最悪…捜査逃れ繰り返しファン女性にカネを無心

  2. 7
    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

    出産で重い脳性まひに…救済求め障害ある我が子と会見に臨んだ母親たちの覚悟

  3. 8
    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

    島田陽子さん遺体いまだ火葬されず渋谷区が保管…このままでは“行き倒れ”と同扱いの可能性

  4. 9
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 10
    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた

    “オミクロン対応”新ワクチンの疑問…未接種者や1回のみでは打てないのか?厚労省に聞いた