小沢コージ
著者のコラム一覧
小沢コージ自動車ジャーナリスト

雑誌、web、ラジオ、テレビなどで活躍中の自動車ジャーナリスト。『NAVI』編集部で鍛え、『SPA!』で育ち、現在『ベストカー』『webCG』『日経電子版』『週刊プレイボーイ』『CAR SENSOR EDGE』『MONOMAX』『carview』など連載多数。TBSラジオ『週刊自動車批評 小沢コージのカーグルメ』パーソナリティー。著書に『クルマ界のすごい12人』(新潮新書)、『車の運転が怖い人のためのドライブ上達読本』(宝島社)、『つながる心 ひとりじゃない、チームだから戦えた 27人のトビウオジャパン』(集英社)など。愛車はBMWミニとホンダN-BOXと、一時ロールスロイス。趣味はサッカーとスキーとテニス。横浜市出身。

祝2代目登場!新86&BRZはなぜ上質かつ大人っぽくなった?

公開日: 更新日:

トヨタ GR 86/スバル BRZ

 スポーツカーファンに朗報! 貴重な国産ピュアFRスポーツのトヨタ86(今回GR86に変更)&スバルBRZ兄弟車の2代目モデルの発売が決まったのだ。時期は微妙に異なるが86が今秋、BRZが今夏発売の予定。

 先日も軽スポーツのホンダS660の生産中止が発表されたように、今やスポーツカーは冬の時代。いくらカッコや走りが良くてもスポーツカーはなかなかビジネスにならない。しかし両車のグローバル販売は2012年発売で86が20万台超、BRZが9万台超と大成功。この時代、一世代で約30万台売り切る力は素晴らしい。

 気になる新型だが、今回はメディア向け撮影会なので走りの良さまではわからず。だがスペック、デザインだけでもかなりのことが分かってきた。

パッと見、ちょっとポルシェっぽい?

 プラットフォームは基本初代の流用だがエクステリア、インテリア共に質感アップ。パッと見、ちょっとポルシェっぽいかも? と思えるルックスになっている。

 全長×全幅×全高は4265×1775×1310。長さが25mm伸び、高さが10mm低くなって本格度アップ。フォルム的にはキャビン左右が少しギュッと絞られ、ドア下端の造形の厚みが増し、ライトもシンプルなティアドロップ形状になって大人っぽいムードに。

 個人的には初代86&BRZの造形が少々ヤンチャっぽいと思っていたので好ましい方向だ。

 インテリアも大幅質感アップ。アナログメーターが7インチのデジタルパネルになっただけでなく、ソフトパッドの質感も上がって高級感増加。

 また上級グレードは本革&バックスキン風素材のコンビシートが装着され、ドア内張りには革風素材。AT車に限ってはスバル自慢の先進安全機能アイサイトが装着できるのもうれしい。

間違いなく速くなっている!

 気になる走りだが質感は間違いなく上がっている。初代で新規開発されたリア駆動のプラットフォームをベースに、スバル自慢のインナーフレーム構造を採用して、ねじり剛性50%アップ。同時に筆者の予想ではスタビライザーのボディー直付け技術も投入し、ダイレクト感をより追究している可能性もある。

 エンジンはスバル自慢の水平対向4気筒を2ℓから2.4ℓに拡大。馬力が28psアップの235ps、トルクが38Nmアップの250Nmとなり、間違いなく速くなっている。事実、0ー100km/h加速は7.4秒から6.3秒へと上がり駿足度アップ。

 唯一の懸念は価格で、現状260万円台スタートだけに上がるのは確実だが、可能な限り300万円切りスタートは死守して貰いたいところ。頑張れば手が届くピュアスポーツという点が86&BRZの最大の美点なのだから。

 そしてトヨタとスバルで両車の走りの味付けは間違いなく異なっているはず。いろんな意味で今から試乗が楽しみな2台なのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

  4. 4
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  5. 5
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  1. 6
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  2. 7
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  3. 8
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  4. 9
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  5. 10
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ