“メルカリおじさん”に学ぶ 洋服を高く売るコツ<前編>

公開日: 更新日:

 昨今、インターネット上の個人間売買が盛んだが、リサイクルショップなどで安く売られているレア物を密かに入手し、フリマアプリ「メルカリ」で高く売って生計を立てているツワモノもいるという。

 しかし、まだ利用したことのない人にとって、こうした“プロ”よりも、仕事の合間にちょっとした小遣いを稼いでいる人の話のほうが参考になるはず。

 そこで今回、メルカリを利用して8カ月ほどで、販売総数80点、販売総額45万円(手数料、送料を引いた金額)、月平均5万円以上稼ぐ40代のKさんに話を聞いた。

 広告代理店で働くKさんは、これまで収入の半分近くをアパレル品につぎ込んできた自他ともに認める“洋服バカ“。これまで買い集めてきたものが収納しきれなくなったため、初めは古着屋やブランド物のリユース店などで少しずつ売っていたが、安く買い叩かれることが多かったという。メルカリの存在は知っていたが、梱包作業などの作業が面倒で利用していなかった。あるとき、友人がメルカリで結構稼いでいるという話に影響を受け、始めたところ、「5年前に8万円で買ったダウンジャケットが4万3000円で売れて、一気にハマりましたね。まさかそんなに高く売れるとは思っていなかったので」(Kさん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • こづかい稼ぎのアクセスランキング

  1. 1
    ペットボトルのリサイクルで電子マネー「ナナコ」を獲得

    ペットボトルのリサイクルで電子マネー「ナナコ」を獲得

  2. 2
    週末副業は“3つのコツ”を組み合わせて手堅く収入増を狙う

    週末副業は“3つのコツ”を組み合わせて手堅く収入増を狙う

  3. 3
    達人が語る副業成功のコツ「時給型よりも情報発信を軸に」

    達人が語る副業成功のコツ「時給型よりも情報発信を軸に」

もっと見る

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?