値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

公開日: 更新日:

 給料は増えないのに物価だけがどんどん上がっていく。円安・原油高・原材料高騰などが重なった値上げラッシュが止まらない。光熱費やエンゲル係数上昇で家計が赤字転落といった世帯も多いだろう。そんななか、政府の物価対策は非課税世帯への5万円給付という愚策をはじめ実効性に乏しいものばかり。

 それだけではない、10月1日からは加熱式たばこ増税、雇用保険料アップと庶民いじめが続く。商品価格が上がれば、消費税にも跳ね返るから結果的に物価高で政府は、消費税税収増となっているのではないか。そのツケはすべて国民にふりかかる構図だ。

 さて加熱式たばこの増税である。これは2018年度税制改正で決まったもので、加熱式たばこについては「紙巻きたばことの間の税負担水準の適正化を図る」ことを目的に、いっぺんにやると大変だからと、2018年以降5回に分けて行われてきた。今回がその最終回というわけだ。

 今回の増税に対したばこメーカー各社は、自社の負担増になることを承知で一部の銘柄について価格据え置きとした。異例の事態である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

    「Snow Manもジャニーズ退所」ガーシー議員“爆弾”予告の信ぴょう性は? キンプリ3人脱退も「知っていた」

  2. 2
    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

    ジャニーズ“次の震源地”はキスマイか…2大音楽祭を外され、数人の脱退説に現実味

  3. 3
    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

    カナダの女性救命士が延命措置したのは…重傷者が「自分の娘」と気づけなかった残酷な悲劇

  4. 4
    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

    松本伊代は落とし穴企画で腰椎圧迫骨折…TV界にはびこる前時代的「いじめ体質」の限界

  5. 5
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  1. 6
    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

    日本の警察官は中国人に人気がある 目線を合わせて職務質問する動画がSNSで拡散

  2. 7
    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

    妻殺害容疑で逮捕…“老舗酒蔵のボンボン”長野県議の華麗な経歴とセレブ夫婦の複雑な家庭事情

  3. 8
    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

    ブラジルの英雄ロベカルを現地で直撃「コスタリカが勝ったんじゃない!日本が負けたんだ!」

  4. 9
    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

    TBS「ジョブチューン」で酷評されたパンケーキを視聴者が圧倒的に支持! ロイホの回答は?

  5. 10
    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問

    《自由民主党県議団って記載が抜けてますよ》妻殺害容疑の長野県議逮捕報道に相次ぐ疑問