デート相手に怖がられ…「膣と子宮が2つずつ」珍しい症例を持つ37歳女性の悩み

公開日: 更新日:

 米アリゾナ州に住むリアン・ベルさん(37)はこのほど、自身の下半身の特異性について米メディアに赤裸々と語った。ベルさんによると、膣と子宮が2つずつある「完全重複子宮」という珍しい症例で、生理も月に2回あるという。

「生理を毎月2回も経験しなくてはいけないので、大変です。生理が重なった時はタンポンを2つ入れることになります」

 ベルさんは普段、ひどい生理痛に悩まされ、最初の数日は寝たきりになるという。

 興味深いのは、2人の赤ちゃんを同時に妊娠することが可能なことだ。しかも違う父親である場合もある。

 ただ妊娠した時は帝王切開による出産の可能性が高いため、「ハイリスク妊娠」になると言われている。それでもこれまで、完全重複子宮の女性が健康な子供を出産したケースは少なくない。

 ベルさんは数カ月前、ある男性とデートをした時に自分の体の状態について話すと、男性は怯えてしまったという。良きパートナーが見つかるといいですね!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

    ビートたけしの寂しすぎる最晩年に思うこと…「フライデー」編集長時代の思い出

  4. 4
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  5. 5
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  1. 6
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  2. 7
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  3. 8
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  4. 9
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  5. 10
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ