ブチャ虐殺の“非人道兵器”「金属製ダーツ」の威力とは? 市民の遺体から判明

公開日: 更新日:

 400人以上のウクライナ市民が犠牲となったとされる「ブチャ虐殺」を巡り、ロシア軍が“非人道兵器”を使用した疑いが浮上している。

 英ガーディアン紙(24日付)によると、ブチャで殺害された市民の遺体から「フレシェット弾」が出てきたという。「フレシェット」とはフランス語で「ダーツ」の意。別名「矢弾」だ。

 形状はダーツと同じく、先端がとがり、矢じりが付いている。長さは約4センチ。人に刺さると矢の本体部分が体内でカギ状に曲がり、矢じり部分が分離して新たな傷を負わせるという。

「残虐性の高い武器」

「仕組みは散弾と似ています。戦車砲やロケット砲などの『親弾』に最大8000発のフレシェット弾を『子弾』として仕込み、空中で炸裂させる。金属製のダーツが広範囲に降り注ぐイメージです。無差別に人を殺傷する残虐性の高い武器です」(軍事ジャーナリスト・世良光弘氏)

 第1次世界大戦以降に使われるようになり、ベトナム戦争でも米軍が使用。密林の中に潜むベトナム兵を効率よく殺傷するためだ。

 国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル」によると、フレシェット弾は炸裂地点から地上に向かって幅300メートルの円すい状に拡散するという。近年はイスラエル軍がパレスチナのガザ地区に撃ち込むケースが発生。アムネスティが〈無差別攻撃を禁止する国際法に違反〉と非難している。 

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

  2. 2
    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

  3. 3
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 4
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  5. 5
    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

  1. 6
    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

  2. 7
    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

  3. 8
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  4. 9
    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

  5. 10
    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも

    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも