「ジュウシマツ」漢字で書けますか? ヒントは「漢字3文字」【意外と知らない女ことば】

公開日: 更新日:
コクハク

【今回の女ことば】

 知っているようで意外と知らない「ことば」ってたくさんありますよね。「女ことば」では、女性にまつわる漢字や熟語、表現、地名などをピックアップ。
 毎日頑張るあなたがちょっぴり得した気分になれますように…。

【校閲婦人と学ぶ!意外と知らない女ことば】

 カタカナ表記に慣れていると、漢字がすぐに出てこない~、なんてことはありませんか?

「ジュウシマツ」もそのひとつ。そう、鳥です。一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか。

 ジュウシマツを漢字で書くと――。



















【答え】十姉妹

 正解は、十姉妹です。

 スズメよりやや小さく、コシジロキンパラという小鳥を日本で改良したものといわれているそうです。

 性格が穏和で、群居させても仲がいいことからこの名がついたとか。鳥の世界も、人間の世界においても、共同生活に一番向いていそうですね。

 ちなみに、スズメとコシジロキンパラ、漢字で書くと…?

 答えは「雀」と「腰白金腹」。女ことば、またひとつ見っけ(笑)。

 出典元:「クイズで攻略する 難読漢字」、「広辞苑(第7版)」

(日刊現代校閲/タダ美)

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2

    野呂佳代が出るドラマに《ハズレなし》?「エンジェルフライト」古沢良太脚本は“家康”より“アネゴ”がハマる

  3. 3

    岡田有希子さん衝撃の死から38年…所属事務所社長が語っていた「日記風ノートに刻まれた真相」

  4. 4

    「アンメット」のせいで医療ドラマを見る目が厳しい? 二宮和也「ブラックペアン2」も《期待外れ》の声が…

  5. 5

    ロッテ佐々木朗希にまさかの「重症説」…抹消から1カ月音沙汰ナシで飛び交うさまざまな声

  1. 6

    【特別対談】南野陽子×松尾潔(3)亡き岡田有希子との思い出、「秋からも、そばにいて」制作秘話

  2. 7

    「鬼」と化しも憎まれない 村井美樹の生真面目なひたむきさ

  3. 8

    悠仁さまの筑波大付属高での成績は? 進学塾に寄せられた情報を総合すると…

  4. 9

    竹内涼真の“元カノ”が本格復帰 2人をつなぐ大物Pの存在が

  5. 10

    松本若菜「西園寺さん」既視感満載でも好評なワケ “フジ月9”目黒蓮と松村北斗《旧ジャニがパパ役》対決の行方