太陽光でプラスチック製品を製造 米ハワイ州の企業が開発した可動式プラントの実力

公開日: 更新日:

 太陽光でプラスチック製品を製造するコンパクトな可動式プラントが、注目を集めている。

 米ハワイに本社を置くライト・マニュファクチュアリング社が開発した「太陽光回転成形(SRM)」というプラント。太陽光を最も効率よく集中させるように作動する30枚の特殊な鏡で、装置に入れられたプラスチック原料に光を当て、溶かすことで成形する。

 被災地や発展途上国の農耕地域などで必要不可欠な水道管や雨水タンク、ボートなどのプラ製品を、電気や燃料を使用せずに製造できるということで、注目を集めているわけだ。

 製造装置は全てコンテナの中に収容され、どこにでも運ぶことができる。設置にも特別な基礎工事は必要なく、平らな土地があればOK。

 これまでのようなプラントを建設・運営する場合と比べると、コストは10分の1。製造コストも20~30%削減できる。また、たった2人で操作できるため人件費も抑えられる。

 SRMはさまざまなプラ製品が成形でき、大きなものでは7500リットルのタンクをつくることが可能。すでにハワイでは実用化されているそうだ。

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  2. 2

    菊池風磨、亀梨和也は結婚も? スピリチュアル霊能者が2024年芸能界下半期をズバリ占う!

  3. 3

    巨人・桑田真澄二軍監督が「1人4役」大忙し…坂本勇人を感激させた“斬新アドバイス”の中身

  4. 4

    町田ゼルビア黒田剛監督は日本サッカー界の風雲児か? それともSNSお祭り炎上男か?

  5. 5

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  1. 6

    一人横綱・照ノ富士が満身創痍でも引退できない複雑事情…両膝と腰に爆弾抱え、糖尿病まで

  2. 7

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  3. 8

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 9

    指原莉乃が筆頭、元“神7”板野友美も参入 AKB48卒業生のアイドルプロデュースが増加する背景

  5. 10

    「サマージャンボ宝くじ」(連番10枚)を10人にプレゼント