梼原町立図書館(別名:雲の上の図書館/高知県高岡郡)杉の香りただよう「森の中の読書空間」

公開日: 更新日:

梼原町立図書館(別名:雲の上の図書館/高知県高岡郡)

 入り口で靴を脱ぎ、素足のままフローリングの床を進んでいくと、さわやかな杉の香りに包まれる。いたるところに梼原産の木材がふんだんに使われていて、さしずめ「森の中の読書空間」といったあんばい。新国立競技場の設計者としても知られる建築家・隈研吾氏が設計した梼原町立図書館、別名「雲の上の図書館」のことだ。

「スリッパの用意もありますけど、裸足で木のぬくもりを感じ、館内でリラックスして過ごしてもらいたいという隈さんの思いが込められています」とは係長の見目佳寿子さん。

 梼原町は四国は高知の北、愛媛との県境に位置する高原にある。面積の9割以上が森林で、最大標高は1455メートル。雲の上の図書館は6年前にオープン、令和5年度は開館以来最多となる年間約13万人が来館した。そのうち約4割は観光客だったという。高知龍馬空港から車で1時間半以上かかるにもかかわらず、これだけの人々が来館したのだからオドロキだ。

「建物は鉄骨造と一部木造で、杉の木は100%梼原のもの。天井から木材が伸びているのが特徴で、デザインとして、梁の役目として、計算されて造られています。館内の大きな階段は、梼原の棚田の風景をイメージしたものです」(見目さん)

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  2. 2

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  3. 3

    吉村大阪府知事と「羽鳥慎一モーニングショー」で因縁の対決 玉川徹氏は終始冷静で大人だった

  4. 4

    日本ハム清宮幸太郎またまた開幕前に故障のナゼ…貪欲さは向上も決定的に「足りない」もの

  5. 5

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  2. 7

    日本ハム清宮幸太郎と野村佑希は「トレード移籍」へ正念場…現場の指導力や起用方針にも問題か

  3. 8

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  4. 9

    「あの無口な少年が…」佐野海舟の下半身醜聞に母校関係者は絶句、その意外すぎる評判

  5. 10

    水川あさみ「笑うマトリョーシカ」で注目のイケオジ俳優とは “嫌な男”役から《カッコいい》へ評価一変