「湯処葛西」あぐらで玉汗状態から3分。激アツ熱波の嵐も、まだまだイケる!

公開日: 更新日:

 東京メトロ東西線葛西駅南口から新田仲町通りに入って旧江戸川に向かって20分ほど歩くと、赤い“ゆ”の大文字が見えてくる。2001年創業の「湯処葛西」で、ハイコスパなスーパー銭湯との評判で突撃した。

 券売機で入浴料800円(土日祝1100円)をチョイス。フロントで券を渡す。レンタルタオルはなく、タオルセット購入は500円。

 早速服を脱ぎ、浴場に入ると、平日午後でも親子連れや若い人が多く、人気ぶりが見て取れる。カランには、シャンプーなどが充実。肝心の湯船は2つ。広い白湯は40度で端にマイルドな電気風呂2床を備える。もう1つは40度で水深90センチの座湯2床&スーパージェットバス2床のコンビだった。王道の内風呂を楽しんだら、やっぱり露天ですよね。

 ドアを開けると、あずまやの中にさまざまな湯があるぞ。石造りの湯船の周りに木々が茂る“ぬる湯”は38.5度。あー、落ち着くなぁ。季節によって湯温が変わるラジウムイオン鉱物泉は42.5度。丸い湯船で弱酸性の“炭酸の湯”は38.5度で、滑らかな湯はアストリンゼン効果で肌がツルツルに。さらに冷水枕の“うたたねの湯”や寝湯などもある。

 バッチリと下準備ができたところで浴場内のサウナへGO。ビート板を手にドアを開けると、サ室は2種あった。

 ユーカリ成分の蒸気ムンムン45度のスチームサウナは定員8人。もう1つはメインのロウリュサウナで、入り口ドアに熱波師イベントのスケジュール表が貼ってある。どれどれと確認すると、その日は終了。ガーン、確認したはずなのに、時間を間違えた~。

 プチショックでロウリュ部屋のドアを開ける。90度の室内は、おおっ、広い。ストーンこんもりの大型電気ストーブを囲むコの字2段ベンチは定員32人。混雑する中、奥の上段にどっこいしょ。

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    2018年から25年を調査!7年間で偏差値上昇の大きかった私立大学・学部は?

    2018年から25年を調査!7年間で偏差値上昇の大きかった私立大学・学部は?

  2. 2
    大関琴桜が平幕相手に“セコすぎ相撲”で自身の首絞める…「横綱にして大丈夫?」と昇進見送り懸念

    大関琴桜が平幕相手に“セコすぎ相撲”で自身の首絞める…「横綱にして大丈夫?」と昇進見送り懸念

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    松下洸平『with MUSIC』苦戦で囁かれる"賞味期限切れ説"…「光る君へ」登場もNHKの尽きぬ不安

    松下洸平『with MUSIC』苦戦で囁かれる"賞味期限切れ説"…「光る君へ」登場もNHKの尽きぬ不安

  5. 5
    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

    「天皇になられる方。誰かが注意しないと…」の声も出る悠仁さまの近況

  1. 6
    山寺宏一「31歳年の差婚」前々妻は祝福も前妻の微妙な反応

    山寺宏一「31歳年の差婚」前々妻は祝福も前妻の微妙な反応

  2. 7
    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

  3. 8
    高齢者は「65歳以上→70歳以上」へ…政府また詐欺的手法で年金削減へアノ手コノ手着々

    高齢者は「65歳以上→70歳以上」へ…政府また詐欺的手法で年金削減へアノ手コノ手着々

  4. 9
    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

  5. 10
    飯豊まりえは高橋一生との結婚で危機再燃?「新垣結衣の二番煎じ」懸念て何だ

    飯豊まりえは高橋一生との結婚で危機再燃?「新垣結衣の二番煎じ」懸念て何だ