免許返納について、親と話し合ったきっかけ 1位は「交通事故のニュース」…では2位と5位は?

公開日: 更新日:

 高齢者が自動車の運転ミスで大事故を起こしたニュースを見るたび、「オレの親は大丈夫なのか」と心配になる人は多いだろう。事故は被害者にとって悲劇だが、加害者になるのも悲劇だ。しかし、生活に必要だったり、運転が楽しみだったりする親に、免許返納を進言するのはハードルが高い。悩ましい問題だ。

「カーライフをもっと楽しく便利に」をモットーとする自動車販売会社「ジョイカルジャパン」(東京・品川区)では、この1月、70歳以上の地方在住(大都市圏──東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、愛知県──を除く地域)で車を運転する親を持つ107人に、免許返納における親子のコミュニケーションに関する実態調査を実施。その調査によると、親と免許返納の話ができている人は30.9%。7割が話さえできていない、と答えている。免許返納を勧める難しさが浮き彫りになった格好だ。

 では、話ができている人は、何をきっかけに話をしたのか。

 1位はやはり「交通事故のニュース」。

 2位は「親の運転頻度の低下」。頻度が減っていれば車を運転する必要性が下がっている可能性があり、親に返納を勧めやすい。もしかしたら、親自身も運転に自信をもてなくなり、運転頻度が下がっている可能性もある。免許を返納するよう背中を押すのに良いタイミングだ。

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

    相続する前に親に処分しておいてほしいもの 2位は「不動産」…では1位は何だ?

  2. 2
    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

    山本由伸の「右肘」をドジャースは入団前から危惧! 超大型契約の中には“伏線”も

  3. 3
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  4. 4
    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手

    巨人阿部監督よ、バルドナードの抑えは無理がある…先発からの配置転換もひとつの手会員限定記事

  5. 5
    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

    悠仁さまは一般入試を一度も受けず難関名門高に入学…皇室でも“例外”は許されないのか?

  1. 6
    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

    明徳義塾・馬淵史郎監督が嘆く「今時の選手気質」…気になる2泊3日“高知遠征費”も大公開!

  2. 7
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  3. 8
    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

    「古畑任三郎」「暴れん坊将軍」「赤いシリーズ」…つまらない連ドラより名作再放送のススメ

  4. 9
    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

    ほんまダサいで維新…野党第1党獲得「正直難しい」と白旗、大阪万博も政治改革もグダグダ

  5. 10
    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速

    植田日銀が「利上げ」めぐり板挟み腰砕け…余計なサプライズで円安加速