まるで別人…米46歳女性「4年間で70キロ減量」で美女コンテストに優勝!

公開日: 更新日:

 米アラバマ州に住む女性が4年間で約70キロの減量に成功し、さらに「ミセス・アラバマ・インターナショナル」に選ばれ、話題になっている。

 注目を集めているのは同州ハートセルに住むダナ・ブラッドリーさん(46)。自身のインスタグラムで公開しているビフォー&アフターを見ると、とても同一人物とは思えない。

 母親が健康に無頓着で悲劇的な亡くなり方をしたことと、自身も医者から「このままでは危険」と警告を受けたことをきっかけに食事制限とエクササイズを始めた。

 体重は少しずつ減少し、ついに昨年、「ミセス・アラバマ・インターナショナル」に選出されてしまった。今年7月にはテネシー州キングスポートで開催されるミセス・インターナショナルに出場する予定だ。

 今は認定パーソナルトレーナーになるために奮闘中。肥満状態を克服した自身の経験が人々をコーチするうえで役立っているという。そして自分の人生で起きた変化についてこう語った。

「自分の人生に起こった変化や驚くべき物語を見るのが大好きです。自分の健康をコントロールすることで、自分の体、顔、肌、幸せ、精神がどれだけ変化したかを見るのが大好きなのです」

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  2. 2

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  3. 3

    吉村大阪府知事と「羽鳥慎一モーニングショー」で因縁の対決 玉川徹氏は終始冷静で大人だった

  4. 4

    日本ハム清宮幸太郎またまた開幕前に故障のナゼ…貪欲さは向上も決定的に「足りない」もの

  5. 5

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  2. 7

    日本ハム清宮幸太郎と野村佑希は「トレード移籍」へ正念場…現場の指導力や起用方針にも問題か

  3. 8

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  4. 9

    「あの無口な少年が…」佐野海舟の下半身醜聞に母校関係者は絶句、その意外すぎる評判

  5. 10

    水川あさみ「笑うマトリョーシカ」で注目のイケオジ俳優とは “嫌な男”役から《カッコいい》へ評価一変