大切な祖母のレシピを恋人に捨てられた! 米掲示板のお悩み相談に賛否の回答ゾクゾク

公開日: 更新日:

 英語圏の巨大ネット掲示板「レディット」に投稿された、ある男性(以下Aさん=38)のパートナーの女性(同Bさん=36)に関する悩み相談が注目を集めている。

 Aさんは料理好きで、数年前に亡くなった祖母から譲り受けた手書きのレシピ帳を大切にしていた。家族の大好物の作り方が数多く記されたものだという。

 先日、そのレシピ帳を参考にしてラムケーキを焼こうとした際、そのページが破り取られているのを見つけた。

 犯人はBさん。「あのレシピは間違っているから捨てた」という。

 Aさんが「あれは自分にとっては家族の歴史の一部で、すごく大切なものだ」「黙って捨てるなんてひどいじゃないか」と非難したところ、Bさんは「おばあさんのものだなんて知らなかった。レシピはネットで見つかるよ。騒ぎすぎじゃない?」と、反省する気配すら全く見せなかったという。

 Aさんは「Bさんとは3年間、一緒に暮らしていて、今まで仲良くやってきた。自分はすごく傷ついていて、どうすれば乗り越えられるだろうか」とレディットで相談したのだ。

 この相談は大きな反響を呼び、「彼女の説明はウソだ」「あなたのレシピに対する愛着に嫉妬しているのかも」などなど約280の回答が寄せられた。皆さん、どう思われます?

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    石丸伸二ブーム終焉の兆し…「そこまで言って委員会」で泉房穂氏の舌鋒にフリーズし“中身ナシ”露呈

  2. 2

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  3. 3

    吉村大阪府知事と「羽鳥慎一モーニングショー」で因縁の対決 玉川徹氏は終始冷静で大人だった

  4. 4

    日本ハム清宮幸太郎またまた開幕前に故障のナゼ…貪欲さは向上も決定的に「足りない」もの

  5. 5

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  1. 6

    メッキ剥がれた石丸旋風…「女こども」発言に批判殺到!選挙中に実像を封印した大手メディアの罪

  2. 7

    日本ハム清宮幸太郎と野村佑希は「トレード移籍」へ正念場…現場の指導力や起用方針にも問題か

  3. 8

    イメージ悪化を招いた“強奪補強”…「悪い町田をやっつける」構図に敵将が公然批判でトドメ

  4. 9

    「あの無口な少年が…」佐野海舟の下半身醜聞に母校関係者は絶句、その意外すぎる評判

  5. 10

    水川あさみ「笑うマトリョーシカ」で注目のイケオジ俳優とは “嫌な男”役から《カッコいい》へ評価一変