歴史的な逸品、満州焼きを頬ばる

公開日: 更新日:

野毛(横浜)①

 その昔は危険だから女性は足を踏み入れてはいけない場所といわれていたものだ。それが今では考えられないくらいに若い女性たちでにぎわっている。といっても怪しげなエリアはまだある。昭和の面影は残っているのがうれしい。

 野毛は大岡川に沿って桜木町から日ノ出町までをカバーする横浜最大の飲み屋街だ。ソープもあればヘルスもあり、ゲイ専門の映画館もある。大岡川沿いにはとても一見では入れそうもないスナックビルが生き残っている。間違ってそんな路地に足を踏み入れると野毛初心者は面食らうのでご用心。が、そういったエリアから30秒も歩くとおしゃれなビストロや日本酒バーがある。大通り沿いから野毛仲通りには安全な居酒屋がひしめき、魚、肉、エスニック、何でもある。最近はやりの屋台村も充実している。そんな店は若い男女ばかりか、子連れのママ友グループが煮込みと酎ハイで昼間からにぎわっている。

 今回は地元民中心に昔からにぎわっている店を訪ねてみた。1軒目は町中華の名店第一亭。中華といっても台湾料理に近い。ここはモツを中心に台湾夜市で食べられるようなツマミが充実している。それもそのはず台湾出身の祖父と祖母が昭和34年に始められたお店なのだ。今はお孫さんが店を切り盛りしている。ここは1人で行ってもちょうどいい量を出してくれるからおじさんにはもってこい。まずは名物チート炒め(650円)で生ビール。早い話がガツのショウガ炒め。たっぷりショウガを利かせた塩味のとろみがビールに合う。七味をかけたり醤油、ラー油を数滴たらして味変を楽しむ。

最新のライフ記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

    ムーキー・ベッツは両リーグMVPを狙う大谷の強力ライバル 意外にも英国王室と深いつながりが

  3. 3
    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

    副島萌生も星麻琴も…NHK新女性キャスターはなぜ、慶応大卒ばかりが抜擢されるのか?

  4. 4
    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

    東京都が年度内提出目指す「カスハラ防止条例」…現場からため息が漏れるナゼ?

  5. 5
    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

    株価は絶好調でも証券会社は儲からない仕組み…「熱狂」がない理由はコレなのか?

  1. 6
    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

    吉高由里子「光る君へ」は行き詰まる?家康がコケて「女性による女性のための大河」に賛否

  2. 7
    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

    子育て支援「負担増1000円超え」は加藤鮎子大臣“テヘペロの乱”…岸田首相を背後からズブリ

  3. 8
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 9
    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

    「ブラタモリ」抜擢の桑子真帆アナ “金髪チャラ系”の大学時代

  5. 10
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道